1. TOP
  2. 65歳以上のカードローン【借り入れは70歳や69歳など年齢制限がある?】

65歳以上のカードローン【借り入れは70歳や69歳など年齢制限がある?】

 2017/01/09 お金・仕事
この記事は約 8 分で読めます。 455 Views
65歳以上のカードローン

私の周りにも65歳以上の方はたくさんいらっしゃいますが、みなさん元気なんですよね。
そしてお金が必要と一言で言っても、
生活費に困っている人〜みんなとのお茶代をなんとかしたい人まで色々なんですよね。
でも65歳以上でも借り入れ可能なカードローンはあるのでしょうか?
あるとしたら条件は?
年齢別、立場別におすすめの方法についてご紹介させていただきます。

Sponsored Link

そもそも65歳以上のカードローンなんてあるの?

65歳以上のカードローンなんてあるの?
少子高齢化という言葉を耳にするようになってずいぶん経ちますが、2025年問題と言って今後10年以内には3人に1人が高齢者という時代を迎えようとしています。

平成 27(2015)年には「ベビーブーム世代」が前期高齢者(65~74 歳) に到達し、その 10 年後(平成 37(2025)年)には高齢者人口は(約 3,500 万人)に達すると推計される。
mhlw.go.jp

少し前置きが長くなってしまいましたが、このような背景を受けて、65歳以上でも申し込みができるカードローンは増加傾向にあるんです。

ただし、各カードローンによって年齢制限はもちろん、条件などが異なってきますので、それぞれについて紹介していきますね。

65歳以上のカードローンと借り入れの年齢制限

借り入れの年齢制限

大手消費者金融の年齢制限は69歳以下

カードローン会社 年齢制限 65歳以上 詳細
プロミス 69歳以下 OK ⇒公式サイトへ
モビット 69歳以下 OK ⇒公式サイトへ
アイフル 69歳以下 OK ⇒公式サイト
アコム 69歳以下 OK ⇒公式サイトへ

一概には言えないのですが、多くの場合、65歳以上の借り入れにオススメするのは大手消費者金融のカードローンになります。
理由は

  • 年齢制限が69歳までなこと
  • 銀行カードローンの方が審査が厳しいこと
の2つあります。

銀行カードローンの方が審査が厳しい理由ですが、
銀行カードローンは消費者金融が保証会社になっているので消費者金融と銀行の二重の審査が必要になるからです。
決して消費者金融のカードローンは審査が厳しくないということではないですが銀行カードローンの方が審査が厳しいと思っておいて間違いないと思います。

銀行カードローンの年齢制限は〜70歳

カードローン会社 年齢制限 65歳以上 詳細
レイク 70歳以下 OK ⇒公式サイトへ
オリックス銀行 69歳未満 OK ⇒公式サイトへ
みずほ銀行 66歳未満 OK ⇒公式サイトへ
三菱東京UFJ銀行 65歳未満 × ⇒詳細へ
イオン銀行 65歳未満 × ⇒公式サイトへ
楽天銀行 62歳以下 × ⇒公式サイトへ
住信SBI銀行 60歳以下 × ⇒公式サイトへ
りそな銀行 60歳未満 × ⇒公式サイトへ

ほんの数年前までは64歳までしか申し込みできなかった銀行カードローンが多かったのですが、最近は65歳上の借り入れが可能な銀行カードローンが増えてきています。

銀行カードローンの特徴は何と言っても金利が低いこと。
最大融資額が大きいことをポイントにあげる方もいるかもしれませんが、最近は消費者金融もかなり大きな最大融資額になってきているので差が縮まってきてるのが現状です。

70歳以上の場合

70歳以上なら年金担保貸付制度を利用されることをおすすめします。
年金担保貸付制度とは簡単に言えば、「年金を担保にお金を貸してくれる」ということになります。

年金担保融資制度は、国民年金、厚生年金保険または労働者災害補償保険の年金を担保として融資することが法律で唯一認められた制度です。
hp.wam.go.jp

使途も冠婚葬祭や医療費、生活費など少額であれば利用可能なようです。

  • 厚生年金保険証
  • 国民年金証書
のいずれかをお持ちで、年金の支払いを受けていることが条件に’なります。

融資利率は

  • 年金担保融資⇒1.9%
  • 労災年金担保融資⇒1.2%
※2017年1月9日現在の情報です。

最大融資額は
・10万円〜200万円(使途が生活必需品購入の場合は10万円〜80万円)

65歳以上のカードローンQ&A

65歳以上のカードローンQ&A

年金生活者でも申し込みできるの?

年金生活者の場合は消費者金融は申し込みできません。
銀行カードローンは配偶者に安定した収入があれば申し込み可能な場合もありますが、10万円程度の少額融資になってしまう可能性があります。

年金受給者の方は先ほどご紹介した「年金担保貸付制度」を検討されることをおすすめします。

年齢制限の年齢を超えると使えなくなる?

年齢制限は申し込みだけの年齢制限ではなく、借り入れの年齢制限でもあるため、年齢制限に達した時点で融資を受けられなくなる可能性があります。

たとえば65歳まで申し込み可能なカードローンの場合は66歳になったら使えなくなるということになります。

こういった意味からも69歳まで申し込み可能な大手消費者金融のカードローンがおすすめになります。

住宅ローンが残っている場合でも借りられる?

2010年の6月から年収の3分の1以上の借り入れができなくなる総量規制が開始されましたが、
住宅ローンや自動車ローンは総量規制の除外になるため、住宅ローンが残っている場合でもお申し込み可能です。

65歳以上の借り入れで気をつけたいこと

闇金に注意

闇金に注意

なんらかの理由で審査に悩んでしまい、どうしてもお金を借りたいという気持ちだけで闇金に飛びついてしまう方もいるかもしれませんが、現段階で審査に悩んでいるということはカードローン会社から支払い能力がないと判断されているのかもしれません。
そのような状態で闇金からお金を借りられても返済に困ってしまうのは目に見えていますし、自分を苦しめてしまうだけだと思います。

どうしようもなくなってしまった時には下記のような方法もありますので、安易に闇金に手を出すのは絶対にやめてください。

年齢制限なしのカードローンはない!?どうしようもない時は?

債務整理

  • 年齢制限的に厳しい
  • もうお金を借りられない
  • 返済できないかもしれない
といった、どうしようもない場合には債務整理も視野に入れてみてください。
今は色々なものを客観的に見られないような状態になってしまっているかもしれませんが、
プロに無料で相談できる日本法規情報「債務整理サポート」プログラムもありますのでぜひ利用してみてください。


リバースモーゲージという方法も

自宅をお持ちの方の場合、リバースモーゲージという方法もあります。

・リバースモーゲージとは?

リバースモーゲッジ(Reverse mortgage)とは、自宅を担保にした年金制度の一種。自宅を所有しているが現金収入が少ないという高齢者世帯が、住居を手放すことなく収入を確保するための手段。
ja.wikipedia.org/wiki/

このリバースモーゲージの特徴は

  • 生きているうちの返済はない
  • 亡くなったら家などを売却し一括返済する
つまり家を失うことなく、住みながら融資を受けられるというのが最大のメリットになります。

まとめ

  • 65歳以上でも申し込み可能なカードローンは少なくないこと
  • 年金受給者の場合は年金担保貸付制度があること
  • 自宅をお持ちの場合はリバースモーゲージがあること
  • どうしようもなくなった時には債務整理の相談が無料でできること
について紹介させていただきました。

大切なのは今のご自身の状況に合わせた方法を検討することだと思います。
決して無理なさらないように。
参考にしていただけますと幸いです。

・外国籍の方はこちらへ

・住基カードの借り入れについてはこちら
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

65歳以上のカードローン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 医療レーザー脱毛は早いし安い★口コミでおすすめの効果抜群クリニック6選

  • 全身永久脱毛が早い安い【料金と効果で選ぶサロン&クリニックランキング】

  • レジーナクリニックの全身脱毛の口コミは料金より効果への評価が多い!

  • 主治医が見つかる診療所【タオルストレッチと手ぬぐい体操で股関節とヒザ裏伸ばし! 】

関連記事

  • カンブリア宮殿【ひふみ投信・レオスキャピタルワークス藤野英人社長の驚き資産運用とは】

  • 子どもにかかるお金って学費も含めると月々いくら?【すくすく子育て】

  • クローズアップ現代【不動産投資で空中族やメガ大家・サラリーマン投資家が大もうけ!?】

  • 外国人でも借りれるカードローン【永住権なしでもお金借りられる?】

  • ガイアの夜明け【人生100年時代の働き方・副業のランサーズと専業禁止のサイボウズ 】

  • 林先生が驚く初耳学【知らなきゃ損?火災保険はこんなにお得!】