1. TOP
  2. チャイルドシートはいつまで使う義務がある?いつまで後ろ向き?

チャイルドシートはいつまで使う義務がある?いつまで後ろ向き?

育児
この記事は約 8 分で読めます。 389 Views
チャイルドシートはいつまで?

まだ乳児だから安全を考えたらママがだっこして乗車した方が良いのでは?
チャイルドシートって着けなければいけないの?
チャイルドシートの後ろむきの装着で乳児は安全なの?
いつごろまでチャイルドシートを使うのか等、大事なお子さんの命を怖い事故から守るためにはどうすればいいのか、皆さまの疑問をご一緒に解き明かしていきましょう。

Sponsored Link

チャイルドシートっていつまで使う義務があるの?

チャイルドシートっていつまで使う義務がある?

法律では?

まず法律ではどうなっているのか?ということですが、
神奈川県警のホームページには以下のように書いてあります。

幼児は、大人と違って自分で自分の安全を確保することができません。自動車に乗車する幼児を交通事故の被害から守るため、平成12年4月1日から6歳未満の幼児にチャイルドシートの使用が義務付けられました。
police.pref.kanagawa.jp

学校に通えるくらいの児童であれば、なにか起こればとっさに身をかがめたり、物につかまったり、頭を守る動作等、自分自身を守る反射神経が自然と備わってくれば、チャイルドシートは必要がなくなると思います。
でもまだまだ幼児では自分で判断することが難しいんですよね。
だからチャイルドシートは自動車事故から身を守るためには必要不可欠なんです。

可愛い我が子を怖い事故に遭わせたくないと思うのは、どこの親でも同じことです。
でも災難はいつ降りかかってくるか予測が出来ません。

だからこそ、大事な幼児の身を守ってあげるためには、チャイルドシートの存在が大きな役割を果たしてくれるんです。

みんなの意見

それに対し、みんなの意見は?

三点シートベルトがしっかり肩と腰にかかって首が絞まったりしない、
大人と同じような条件で使用できるのならチャイルドシートは必要ない
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

後部座席に三点シートベルトでしっかり確認したにも関わらず、初めはたしかに固定したはずなのに、なんでずれているのかなって思った事あると思いますが、とかく幼児は身動きが取れないことに気が付くと、なんとか自由に動けるように親の知らない内に、結構動いてしまうものなんです。

大人がこれで大丈夫と思っていても、想像できないことをするのが幼児だと思うんです。

きちっと肩と腰を固定できているから安心とは言い切れない不安な部分もありますよね。

いつの間にかすり抜けて後部座席で遊んでいたり、寝てしまったために体がずれて首を圧迫していた。。。なんて言う事もあるのではと、ちょっと心配です。

過信過ぎるのは事故の元にもなりかねません。

チャイルドシートではもうキツイ、という成長目覚ましい幼児も中にはいると思います。

そういうことであれば幼児の成長に合わせて選んであげられるシートもあります。

幼児の身体の大きさに合うシートを使用した方がお子さんも喜ぶでしょうし、親も安心してハンドルが握れると思います。

ただ、安い買い物ではないんですけどね^^;

基本的に小学校に入るまでです。
それ以降は法的義務はありませんが、お子さんの身体の大きさに合わせてジュニアシートなどの使用をお勧めします。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

小学校に入るまではチャイルドシートは義務づけられているものの、もう学校に上がったから不要と言うことではないと思うんです。

もう使用する法的義務ではなくなりましたということであって、なにがなんでも使用しなくていいということではないんです。

お子さんによっては体が小さかったりするお子さんもいますから、一概に学校に上がるまでで終わりと言うことではないんですね。

事故が起きてから、チャイルドシートにしておけば…と後悔するよりも、もう少し付けておこうと言う判断をする方をおすすめしたいです。

子供の成長に合わせてジュニアシートに切り替えることも、時と場合によっては必要だと思います。

チャイルドシートはいつまで後ろ向き?

チャイルドシートはいつまで後ろ向き?

乳児期に後ろ向きにする理由

チャイルドシートを後ろ向きにすることって実は知らない方も多いんですよね。
赤ちゃんの安全のためには必要なことですが、どうしてチャイルドシートを後ろ向きにする必要があるのでしょうか?

乳児期のまだ骨格がしっかりしていない柔らかい赤ちゃんを前面衝突事故の衝撃から守るには、後頭部から肩、背中にかけた広い面積で体に掛かる衝撃を分散させたほうが、首への負担が少ないと考えています。
takata.com

運転中に事故に遭ったことがある方でしたらお分かりになるとは思いますが、前向きでシートベルトしていて体は固定されているから飛び出すことはありませんが、一瞬筋肉が緊張してしまうから、どうしてもなんの防御もない首が、自らの首を守るために力が入ってしまうんでしょうね。

首は無防備なんです。
だからムチ打ちになることが多いんです。

首への衝撃が凄いことは大人が身をもって実感するところでもあります。

乳幼児が仮に前向きでチャイルドシートをしていたら、どうやってその瞬間を守ってあげられますかね。
大の大人でさえ自分の首を守ることが出来ないんです。

怖い衝突事故でも後ろむきにチャイルドシートがセットされていれば、それだけで首への負担も少なくて済むんです。

まだ骨や筋肉も柔らかく衝撃に絶えられない乳幼児には、後ろむきにすることで体への負担を分散してあげられるから、したがって衝撃も軽く済むということなんです。

事故は自分で起こさないようにしていても、相手から受けることもある訳です。

どんな時でも可愛い乳幼児を怖い事故から身を守ってあげるには、少しでも衝撃を和らげることが出来るチャイルドシートを後ろむきにしてあればこそなんですよね。

前向きに変えるのはいつ頃?

体重10キロ未満(目安として9ヶ月ごろ)までは後ろ向きで使用します。EC基準適合品(takata04-smartfix LSなど)は、後ろ向きで13キロ未満(目安として1才半ごろ)まで使用可能になっています。
takata.com

つまり、10キロ以上で前向きに変えるが、13キロ未満までは後ろ向きでも使用可能ということですね。

6ヶ月くらいになると、ほぼ乳児の首は座ってきます。
乳児の首がしっかりしてくれば、体重も10キロくらいにはなると思いますね。
ふっくらとして、はちきれそうなお肌につやつや感が増してきて、愛くるしくなってきますよね。だから当然体重もぐんぐん増えてきます。
骨格がしっかりしてくるころには離乳食も食べたりと、少しずつ体も大きくなり体重も増えてきます。

この頃になると、寝てばかりいた赤ちゃんも、そろそろ色んな事に興味を持ち始めてくるころだと思います。
もう体もある程度しっかりしてきますよね。

10キロ以上になればもう前向きでも良いようですが、13キロ未満まで後ろむき使用が可能というチャイルドシートであれば、安全のためには13キロあたりまで後ろむきにセットしておいた方が、万が一の時でも安心かもしれませんね。

自我が芽生えてきて後ろむきだとぐずる様になってきてから、前向きにしてあげればいいと思います。

チャイルドシートはいつまでに買う?

チャイルドシートはいつまでに買う?
赤ちゃんは自分で安全を守れないのでチャイルドシートはすぐ必要と思った方がいいと思います。
そして「いつまでにチャイルドシートを買う?」ということですが、出産後よりも動けるうちに買っておいたほうがいいですね。

なにごとも必要と最初から分かっているものは、出産前にすべて揃えておくと安心できると思います。

車に乗る機会が多い方であればチャイルドシートを選ぶのも楽しみの一つだと思います。

出産前のたっぷり時間のある時に、じっくりと時間をかけて安全性の高い商品を選べるということなんです。

やがて生まれて来る赤ちゃんを思い浮かべながら選べるのも、妊婦さんだから出来る楽しみの1つと言えると思います。

出産後にバタバタと選ぶと、だいたい失敗することが多いんですよね。

良い物かどうか調べている余裕もなくなってしまいます。

最初から出産したら使うと解っているものですから、出産前の動ける時期に用意しておくことをおススメします。

まとめ

なぜ後ろむきにチャイルドシートを取り付けるのか、疑問だった方、可愛い乳児の命を守るためなんですよね。
骨格も体重も増えて首もしっかりと座ってきて、体重も10キロを超して後ろむきから前向きに変わったとしても、小さな命の安全を守ってくれるのがチャイルドシートなんですね。

仮に前面衝突されても後部座席でしっかりとチャイルドシートに包まれていれば、衝撃も軽く済むという事です。

チャイルドシートのことで車の買い替えを検討されている方へ
車査定をメールのみで【おすすめの中古車査定サイト】
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

チャイルドシートはいつまで?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 医療レーザー脱毛は早いし安い★口コミでおすすめの効果抜群クリニック6選

  • 全身永久脱毛が早い安い【料金と効果で選ぶサロン&クリニックランキング】

  • レジーナクリニックの全身脱毛の口コミは料金より効果への評価が多い!

  • 主治医が見つかる診療所【タオルストレッチと手ぬぐい体操で股関節とヒザ裏伸ばし! 】

関連記事

  • 育児が疲れるママにおすすめの育児疲れ解消法3選★

  • 林先生が驚く初耳学【中室牧子先生の子供に勉強させる方法・学力を上げる勉強法】

  • 林先生が驚く初耳学【中室牧子先生の父親と母親の役割と正しい褒め方】

  • はしかのワクチン接種はゼロ歳児でも受けられるの?

  • 子供が歯磨きでえづく3つの理由と対策

  • ベビーカーが車移動の人にも必要な3つの理由