1. TOP
  2. 健康カプセルゲンキの時間【脂質異常症の落とし穴と中性脂肪やコレステロールの下げ方】

健康カプセルゲンキの時間【脂質異常症の落とし穴と中性脂肪やコレステロールの下げ方】

 2017/04/02 美容・健康
この記事は約 6 分で読めます。 4,309 Views
脂質異常症

年齢を重ねると筋肉は落ちてく一方なのに脂肪が落ちていかず、嘆いている方も多いと思います。
でも、のんきに構えていると大変なことになるかもしれません…
ということで今回の健康カプセルゲンキの時間は「脂質異常の意外な落とし穴」から「中性脂肪・コレステロールを下げるには?」までタイプ別の改善方法も紹介されました!

Sponsored Link

脂質異常症とは

脂質異常症とは血液中にある中性脂肪やコレステロールなどのアブラのバランスが乱れた状態のことをいい、
東京慈恵会医大学付属柏病院副院長の吉田博先生によると脂質異常症を放っておくと心筋梗塞や脳卒中など少しずつ命の危険が近づいてしまうかもしれないとのこと。

脂質異常症の診断基準

  • 中性脂肪=150mg/dL以上
  • 悪玉(LDL)コレステロール=140mg/dL以上
  • 善玉(HDL)コレステロール=40mg/dL以上

語呂合わせで診断基準を覚える方法として紹介されていたのが以下の文章。
「中世以降、悪役衣装は、派手だがヨレヨレ」
「中世(中性脂肪)以降(150)、悪役(悪玉)衣装(140)は、派手(HDL)だがヨレヨレ(40)」

脂質異常症の症状

吉田博先生によると、脂質異常症は血圧(高血圧)などと一緒で基本的には症状がないそうです。
無自覚のうちに動脈硬化を起こしてしまっているということ。

脂質異常症の原因

中性脂肪が高くなる原因

炭水化物のとりすぎ

中性脂肪が高くなっている原因を突き止めるにはどんな食生活をしているかということを調べることが大事だと吉田博先生は言います。

中性脂肪が高かった小迫さん(54歳男性)の食事を調べてみると特別な運動をしてないのにもかかわらず朝はスポーツドリンクを2杯飲むということ。
そして別の日の食事を見ても炭水化物が多すぎ…

炭水化物を多く摂りすぎると糖代謝がしきれなくなり、中性脂肪を作るための材料になるということ。

1日の摂取カロリーのうち炭水化物が占める割合は50〜60%が理想なのですが、小迫さんの食事は約73%が炭水化物になっていたようです。

果物の糖分

大津さん(66歳男性)の食事を見てみると一見バランスが良さそうですが、果物の糖分(果糖)が中性脂肪を上げた可能性があるようです。

果糖は代謝されにくいので中性脂肪へと変化しやすいそうです。

中性脂肪が高い場合には果物の摂取量を制限したほうがいいようです^^;
スポーツドリンクも果糖が多く含まれているようです。

悪玉コレステロールが高くなる原因

女性は女性ホルモンがあることで、悪玉コレステロールが低くおさえられる時期があるのですが、閉経を迎えると悪玉コレステロールが高くなる傾向があるようです。

卵黄

悪玉コレステロールが高かった国分さん(61歳女性)の食事内容をチェックしてみると、卵が多すぎのようです。
卵の中にはコレステロールがたくさん入っており、特に卵黄の中に多いということ。

卵の摂取量は個人差があるので必ずしも悪玉コレステロールが増えるというわけではないようですが、悪玉コレステロールが高い方は気をつけたほうが良さそうですね^^;

片山さん(53歳女性)は自称健康おたくということですが、毎日シュークリームやエクレアをとっていることを指摘されました…
シュークリームなどのカスタードにも卵黄が使われいてるということ。

悪玉コレステロールが高い人は洋菓子より脂肪分が少ない和菓子がおすすめだということです。

高コレステロール食材

高コレステロール食材
卵黄の他にも高コレステロール食材として紹介されていたのが、レバーやしらすなどでした。
これらは体にいいものとして紹介されることも多いので知らず知らずのうちにとりすぎていることも多そうですね。

酸化コレステロール

森実さん(68歳女性)の食事内容で指摘されたのは夕食で作った揚げ物を次の日のおかずにしていること。
これはみなさんよくやってそうですが、1度油で揚げた料理をレンジで温めなおして食べると油が性質を変えてしまい酸化コレステロールという物質が生まれることがあるそうです。

この酸化コレステロールが悪玉コレステロールを高めたり、動脈硬化を進行させてしまう原因になるということ。

悪玉コレステロールに良くないおやつはチョコレート

MCの渡辺満里奈さんがおっしゃるようにチョコレートはポリフェノールが入っていて体に良さそうですが、
悪玉コレステロールに良くないおやつとしてチョコレートが紹介されてしまいました^^;

チョコレートには飽和脂肪酸という常温では解けない油脂が含まれているのでとりすぎると悪玉コレステロールの数値が高くなるということ。
(ということは、とりすぎなければいいということですね!)

脂質異常症の対策

中性脂肪改善プラン

水溶性食物繊維
中性脂肪を改善するには水溶性食物繊維を多くとることが大事なようです。
水溶性食物繊維は中性脂肪やコレステロールを吸着して排出してくれるということ。

こんにゃく

中でも吉田博先生がオススメなのがこんにゃく
こんにゃくは水溶性食物繊維に加えて、水溶性食物繊維同様の働きをするグルコマンナンを含んでおり、満腹感も得られるということ。

青魚

青魚に含まれるDHAやEPAが中性脂肪を下げてくれるということです。

チョビッと有酸素運動

食事だけではなく運動して中性脂肪を下げることも大事なことだと吉田博先生は言います。
そこで紹介してくれたのがチョビッと有酸素運動。

1)イスの背もたれに拳1個分のスペースを作って姿勢良く座ります。
2)この状態から片足を上げて10秒間キープします。
チョビッと有酸素運動
3)左右3セットを1日3回行います。

悪玉コレステロール改善プラン

玉ねぎや大豆製品

玉ねぎや大豆製品
玉ねぎに含まれるケルセチンや大豆製品に含まれる大豆タンパクはコレステロール吸収を穏やかにしてくれるということ。

ケルセチンは熱に強くて水に溶けやすい性質があるのでスープでもいいそうです。
ブロッコリーやキャベツに含まれるアミノ酸もコレステロールを排出してくれるということ。

酸化コレステロール対策

抗酸化作用のある野菜

抗酸化作用のある野菜
酸化コレステロール対策には抗酸化作用のある色の濃い野菜がオススメだということです。

まとめ

中性脂肪やコレステロール対策を1週間行ったところ、みなさん数値が改善されていましたね。
ただ、こういった数値は健康診断などで測らないとわからないのでモチベーションが上げにくいんですよね…
もしモチベーションが上がらないまま続けることが辛いという場合には持ち歩けて続けやすく野菜や酵素がたっぷり入ったフルーツ青汁の力を借りるのもいいかもしれませんね!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

脂質異常症

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 医療レーザー脱毛は早いし安い★口コミでおすすめの効果抜群クリニック6選

  • 全身永久脱毛が早い安い【料金と効果で選ぶサロン&クリニックランキング】

  • レジーナクリニックの全身脱毛の口コミは料金より効果への評価が多い!

  • 主治医が見つかる診療所【タオルストレッチと手ぬぐい体操で股関節とヒザ裏伸ばし! 】

関連記事

  • 主治医が見つかる診療所【プチ断食のファスティングダイエットに湯山玲子さんが挑戦】

  • 名医のTHE太鼓判【レジスタントスターチ・炭水化物を食べても太りづらい方法】

  • たけしの家庭の医学【腰痛改善体操・朝起きた時の腰痛簡単対処法】

  • 健康カプセルゲンキの時間【乳がんのリスクとこんにゃくあずきで乳房セルフチェック】

  • 全身脱毛【渋谷でオススメな医療とサロン・メンズの口コミ人気20選★】

  • この差って何ですか?【二重あごは顔が前に出ているから!解消する方法はコレ】