1. TOP
  2. 林先生が驚く初耳学【おにぎりダイエットするなら具材はおかかを選ぼう! 】

林先生が驚く初耳学【おにぎりダイエットするなら具材はおかかを選ぼう! 】

 2017/06/12 美容・健康
この記事は約 3 分で読めます。 995 Views
おにぎりダイエット

イヤ〜な梅雨が開けたらすぐに夏本番ですね^^
でも夏本番を前にお腹や二の腕、太ももなど「もうちょっと痩せたいな…」って思っている方も多いのではないでしょうか?
ただ、エネルギーを消耗する夏だからこそ食べないで痩せようとするのはNG。
しっかり食べながらダイエットできたら最高ですよね。
そこでオススメなダイエット法の1つとして人気なのがおにぎりダイエットなんです。
今回の林先生が驚く初耳学では、おにぎりダイエットとおにぎりダイエットに最適な具材について紹介されました!

Sponsored Link

おにぎりダイエットとは?

おにぎりダイエットとは
今、話題になっているダイエット法の1つにおにぎりダイエットなんだそうです。
おにぎりダイエットとは3食すべてを常温のおにぎりにするダイエット方法とのこと。

おにぎりは冷えていた方がレジスタントスターチの効果で太りづらくなるという情報もあったのですが、
(参考:レジスタントスターチ・炭水化物を食べても太りづらい方法
常温でもいいんですね!

3食のうちどれかを減らすわけではなく大好きなおにぎりを食べられるダイエットなんてうれしいですよね^^
でも、どうしておにぎりダイエットにダイエット効果が期待できるのでしょうか?

おにぎりダイエットが効果的な理由

管理栄養士の二宮真樹さんによるとあったかいご飯と比較するとおにぎりは消化されにくいという特徴があるそうです。
「消化されにくい」というとあまり良いイメージを持たないかもしれませんが、
消化されにくいことによって血糖値の上昇が抑えられる上、低脂質なので常温のおにぎりは食べても太りにくいダイエットフードとして注目されているそうです!

おにぎりダイエットのベスト具材はおかか!

ベスト具材はおかか
山手線グルメきっかけの初耳学「大塚」で林先生が行きつけのお店だというおにぎり専門店「ぼんご」の10種類の具材から選ばれたのはおかか。
おにぎりダイエットで痩せたいなら具材はおかかがベスト具材だそうです!

おかかが最強具材な理由

おかか=鰹節にはヒスチジンという成分が豊富なのですが、このヒスチジンがヒスタミンとなって満腹中枢を刺激するので食べる量が減るのでダイエットにつながるということです。

まとめ

おにぎりは古くから日本人に愛されているソウルフードとしても人気なので大好きだという方も多いのではないでしょうか?
ただ単におにぎりダイエットをするだけではなく、具材はちゃんとおかかを選びましょうね^^
さらにこちらと合わせると完璧かも!
すっきりフルーツ青汁♪

さあ、真夏はすぐそこ!
全身脱毛が安いおすすめ12選★
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

おにぎりダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アットベリーは口コミで効果が評判な黒ずみケアクリーム

  • ホンマでっかTV【2017年下半期はメロン肩やティースジュエリーが流行る!?】

  • バイクローンの審査に通らないならおすすめは低金利にこだわりすぎないこと!

  • 医療レーザー脱毛は早いし安い★口コミでおすすめの効果抜群クリニック6選

関連記事

  • 林先生が驚く初耳学【耳に輪ゴムをつけると小顔になる・肩こり解消効果も!】

  • ガッテン【うつぶせ寝で便秘解消・便秘の原因はガスと大ぜん動の関係】

  • ホンマでっかTV【みそ汁のがん抑制効果・緑茶で認知症リスク軽減・腸内細菌で長寿!】

  • 湘南美容外科クリニックの脱毛が口コミで評判がいい5つの理由

  • 主治医が見つかる診療所【静脈マッサージときな粉&ルイボスティーで毛細血管を強く】

  • たけしの家庭の医学【筋肉若返りホルモンIGF-1とアルギニンちょい足し食材】