1. TOP
  2. マタニティフォトの衣装って通販する?レンタルする?それとも手作り?

マタニティフォトの衣装って通販する?レンタルする?それとも手作り?

 2016/08/24 妊娠
この記事は約 6 分で読めます。 1,811 Views
マタニティフォト

マタニティフォトは是非記念に撮影するべきだと思います。
赤ちゃんがおなかにいる女性は本当に神秘的で妊娠している時でないと表現できない美しさというのもありますよね。
でも問題は衣装をどうするか?通販するか、レンタルするか、自作するのか?
そこで今回は衣装の選び方についてそれぞれメリットとデメリットをご紹介しますので是非参考にしてくださいね!

Sponsored Link

どれにする?マタニティフォトの衣装

マタニティフォトの衣装をどれにしたらいいのか?迷っている方もいるかもしれません。
でも「一生に一度だから」と肩に力を入れずに、ずっとやってみたかったスタイルや今のママのおなかに合った衣装を選べばいいと思いますよ♪

大人気のチューブトップ

チューブトップ
出典:http://kakaku.com/shashinkan/gallery/scene_id=12/

圧倒的に人気なのがチューブトップ。
マタニティフォトが初めてのチューブトップというママも少なくないんですよ。

水着

水着
出典:http://kakaku.com/shashinkan/gallery/scene_id=12/
水着
出典:http://kakaku.com/shashinkan/gallery/scene_id=12/

水着の場合、上だけ水着というママが多いですね。

ありのままの姿

ありのままの姿
出典:http://www.4lc.jp/0305_maternity.html

ちょっと恥ずかしいけど旦那さんに付き添ってもらえればありのままの姿もいいですよね♪

マタニティフォトの衣装って通販とレンタルどっちがいい?

通販のメリットとデメリット

通販のメリットはやっぱり「これだ」というものを選ぶことができるということですよね。
レンタルだと、あるものから選ぶしかないのでそこになければ終わりですが、通販だったらお店を変えればいいだけですからね。

デメリットはお金がかかってしまうことだと思っている方もいると思いますが、実は完璧に揃えるというわけでなければそこまで高くならなかったりするんですよね。

レンタルのメリットとデメリット

マタニティ衣装を管理する必要がないというのが一番のメリットだと思います。
それとレンタルする場合にはスタジオで借りる場合も多いと思いますが、その場合はマタニティフォトをたくさん撮影してきたプロに意見が聞けたり、最近の流行なども教えていただけるというのもメリットですよね。

デメリットは意外と高い場合があるのと当たり前ですが返さなければいけないということ。

これらの通販とレンタルのメリット、デメリットを踏まえておすすめを紹介しますね!

マタニティ衣装を通販するならココ!

マタニティフォト衣装なら楽天で買うのがおすすめ

楽天で購入することの最大のメリットは購入前に色々な方の口コミレビューが見られるということだと思います。
ここでは人気なマタニティフォト衣装を選んでみましたが、実際に選ぶ際には是非口コミレビューを参考にしてくださいね。

総レースチューブトップブラ

マタニティフォト用の見せブラとしておすすめ
総レースチューブトップブラ
出典:http://item.rakuten.co.jp/bargain-style/6878/

伸縮性が抜群なのと下厚パットで綺麗に盛れます★

美胸ピュアブラ

美胸ピュアブラ
出典:http://item.rakuten.co.jp/t-colle/51002/

汗ジミ防止パッドが付いているので大事なフォトを台無しにしません。

レースシフォンチューブトップ

レースシフォンチューブトップ
出典:http://item.rakuten.co.jp/yuukari/10000003/
800円と激安ですが、シンプルで可愛いチューブトップです。

マタニティ衣装のレンタルならおすすめはココ!

有名なスタジオアリスで

スタジオアリス
出典:http://www.studio-alice.co.jp/shortcut/maternity_s.html

スタジオアリスはレンタルできる衣装の数は限られてしまうのですが、無料で撮影できるなんていう裏技もあるみたいですね。
多くのスタジオは都心部ばかりに集中していますが、スタジオアリスは全国に満遍なくあるというのもおすすめポイントですね。

スタジオアンディ

スタジオアンディ
出典:http://st-andy.jp/ma/
サイトを見ていただければ分かりますが、とても写真がきれい。
撮影衣装は無料ですし、色違いもあるのでシックに決めたければ黒、明るく見せたければ白などといった感じで選べるのがいいですね。
料金は35,000円(税抜)からですが、土日祝日は5,400円プラスになるのでできれば平日に。
東京都渋谷区神宮前 3-25-12 FUJI BLDG.HARAJUKU 8F

セレベビー

セレベビー
出典:https://cele-baby.net/

料金は9,000円からとお得ですし、マタニティ衣装を自分で用意する必要がないというレンタルのメリットを最大限に活かせるのがセレベビー。
女性カメラマン1人による撮影なので、ありのままの姿でのフォトも可能ですよ!

安く済むだけじゃない!手作りのメリット

マタニティフォトの手作りと言っても2通りの手作りがあると思います。
・衣装を手作りするのか
・撮影を自分たちで行うのか
またはその両方というのももちろんアリだと思うのですが、
これから子育てにいくらかかるかわからないから、なるべくお金をかけたくないママや、「一生の記念に手作りで」というママは是非手作りでのマタニティフォトをおすすめします。

もし時間に余裕がある方ならチューブトップを手作りされてもいいと思いますよ。
>>参考:チューブトップブラの作り方
チューブトップブラの作り方
出典:http://yaplog.jp/ricca-ricca/archive/983

せっかくだからおなかは出そう!

非常に個人的な意見で恐縮ですが、おなかは出さないともったいないなって思うのは私だけでしょうか?
赤ちゃんを宿しているところってどこですか?おなかですよね。
妊娠前と圧倒的に違うところってどこですか?おなかですよね。
ワンピースなどでおなかを出さないマタニティフォトをとる方もいるようですが、個人的にはとってももったいないなって思っちゃいます。
それに出さないと単に太ってるように見えてしまうことも…失礼<(_ _)>

まとめ

マタニティフォトの衣装にしても買うのかレンタルするのか手作りするのかと色々な方法があるんですよね。
どれもメリットとデメリットがあることをわかってもらえたと思います。
私の周りでもマタニティフォトはほぼ全員撮影していますが、みんなそれぞれ違うやり方なのが面白いなって思います。
私服+自宅撮影で激安に済ませる方もいれば、結構大掛かりにレンタルスタジオで撮影という方もいて、それぞれとても楽しんでいるようでほっこりしますね。
そうそう。やっぱりマタニティフォトではおなかを出したいという方も多いと思いますが、妊娠線ケアはバッチリですか?
しっかりと妊娠線ケアしてキレイなマタニティフォトにしましょうね。
妊娠線予防対策が産後のママに必要な理由
妊娠線予防クリーム★おすすめ

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

マタニティフォト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 産後の抜け毛対策シャンプーランキング【市販より専用のススメ】

  • 【産後の抜け毛対策5つ】ひどいなら育毛剤+育毛シャンプーでケアを

  • ホンマでっかTV【若く見えるにはギムネマサプリや肘を温める&氷ペットボトル平泳ぎ 】

  • 全身永久脱毛が早い安い【料金と効果で選ぶサロン&クリニックランキング】

関連記事

  • 妊娠初期症状と生理前の違い【寒気や基礎体温の変化・腰痛や頭痛・イライラや生理不順】

  • つわりは遺伝するって本当?

  • 妊娠7週目の出血やつわり・心拍確認や下腹部痛などの不安について

  • 妊娠中の体重管理4つのコツ【増えすぎも増えないもNG!】

  • 妊娠3週目の症状9つと気をつけなければいけない8つの注意点

  • 妊娠線予防はクリームorオイル?【原因や対策時期から消す方法まで】