1. TOP
  2. 世界一受けたい授業【インフルエンザ予防あいうべ体操のやり方】

世界一受けたい授業【インフルエンザ予防あいうべ体操のやり方】

 2016/12/04 美容・健康
この記事は約 4 分で読めます。 1,215 Views
インフルエンザ予防

年々猛威を振るっているインフルエンザですが、今年はもうワクチン受けましたか?
実は今年はワクチンが不足しているということもあって、なかなか受けられていないという方も少なくないのではないのでしょうか?
インフルエンザの患者数が激増しているのにもかかわらず、インフルエンザワクチンの量が減少しているという2016年ですが、どのように対処したら良いのでしょうか?
今回の世界一受けたい授業ではワクチン不足の2016年最新インフルエンザ対策として自宅でできる3つの予防法が紹介されました。

Sponsored Link

高熱がない隠れインフルエンザに注意

隠れインフルエンザ
感染対策コンサルタント・新ゆり内科院長の高橋央先生によると今年は高熱が出ないインフルエンザに注意したほうがいいとのことです。
インフルエンザの症状というとまず思いつくのが高熱が出るということですし、高熱が出ることによってインフルエンザと気づく場合もあるので色々と困ったことがあるようです。

インフルエンザといえば38度以上の高熱が出るのが一般的ですが、37度ちょっとの体温で軽い風邪かな?と思っている時でもインフルエンザにかかっていることがあるそうです。

実は子供(7〜15歳)の22.1%は高熱が出ないインフルエンザだということ。
そして65歳以上に関しては70%が高熱が出ないインフルエンザなんです。

熱が出ないとどうして怖いのか?

インフルエンザは熱に弱いので人間は熱でウイルスを殺しているのですが、
免疫力のないお年寄りなどは熱を上げられないため、ウイルスを殺すことができないので、
隠れインフルエンザとして1番怖いのは知らないうちに家族や知人など他の人に移してしまうこと。
さらにインフルエンザを放っておくことで肺炎になることもあるそうです。

ですからこの時期には軽い風邪かな?と思っても医療機関に行くというのが鉄則だと高橋央先生は言います。

インフルエンザ最新検査法

高感度ウイルスセンター
最近ではインフルエンザの検査法も進化しており、
従来の検査キットでは発症から12時間以上ないとインフルエンザかどうかわからなかったのですが、
高感度ウイルスセンターを使うと発症後3時間でも判定が可能だそうです。

検査法は鼻の粘膜と特殊な液体を混ぜて専用のカートリッジに垂らすというもの。
この検査の料金は保険が適用されるので1回約1,000円程度だということです。

家庭でできる3つのインフルエンザ予防法

インフルエンザ予防法1・マイタケを食べる

マイタケを食べる
マイタケはβグルカンを豊富に含んでいるので免疫力をアップしてくれるそうです。
北海道産の新品種のマイタケを3ヶ月間食べた方は食べなかった人に比べてインフルエンザ予防接種の効果が最大3.5倍も高くなったそうです。

富山大学が行なったマウス実験ではマイタケにインフルエンザウイルスの増殖を抑える効果があることがわかったということ。

食べる量ですが、家族4人で1パック(1人約70g)で良いそうです。

インフルエンザ予防法2・毎日歯磨きをする

インフルエンザウイルスは喉の気道の粘膜にくっつくことで増えるのですが、歯垢があると酵素が発生して気道の粘膜を守っているタンパク質のバリアを壊してしまうそうなのです。
すると気道にウイルスがくっつきやすくなってしまうとのこと。

実際にある老人ホームで正しい歯磨き法を指導したところ、インフルエンザ発症率が10分の1にまで下がったそうです。

インフルエンザ予防法3・あいうべ体操

口呼吸はウイルスがじかに入ってきてしまったり、喉が乾燥して免疫力が下がってしまうので、インフルエンザにかかりやすいと言われていますが、
このあいうべ体操を行うと口呼吸から鼻呼吸に変わって行くそうなのです。

あいうべ体操のやり方

1)あ〜と大きく噛みつくように開きます。
あいうべ体操1
2)い〜と口を大きく横に「痛てー」という感じで開きます。
あいうべ体操2
3)う〜と口を前にひょっとこみたいにします。
あいうべ体操3
4)最後にべ〜と舌を長く思いっきり伸ばします。
あいうべ体操4

1日30回行うと1週間くらいで口呼吸から鼻呼吸に変わるということ。

まとめ

インフルエンザ予防にいいとされたマイタケですが、熱を加えてもOKなのでこれからの季節にはお鍋に入れていただきたいですね。
そして口呼吸ですと、インフルエンザにかかりやすいというだけでなく、唇も乾燥しやすくなりますから気をつけたいところです。
参考→唇が乾燥しやすい・しにくい人の差と口呼吸改善イーウーオーウー体操

この時期、はしかとの予防接種の間隔が気になる方もいるかもしれません。
はしかのワクチンとの関係が気になる方はこちらをどうぞ

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

インフルエンザ予防

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アットベリーは口コミで効果が評判な黒ずみケアクリーム

  • ホンマでっかTV【2017年下半期はメロン肩やティースジュエリーが流行る!?】

  • バイクローンの審査に通らないならおすすめは低金利にこだわりすぎないこと!

  • 医療レーザー脱毛は早いし安い★口コミでおすすめの効果抜群クリニック6選

関連記事

  • ホンマでっかTV【若く見えるにはギムネマサプリや肘を温める&氷ペットボトル平泳ぎ 】

  • 健康カプセルゲンキの時間【最新歯周病治療法3DSと超悪玉菌ジンジバリス】

  • ノンストップ【DNA美容でダイエット遺伝子検査!】

  • 世界一受けたい授業【脂肪のサビをせん茶レシピとウォーキングで改善 】

  • 全身永久脱毛が早い安い【料金と効果で選ぶサロン&クリニックランキング】

  • 【はぐくみプラスふわり】の口コミがプラセンタサプリの中でも良い6つの理由