1. TOP
  2. 世界一受けたい授業【花粉症対策にレンコン入り甘酒・鼻づまり解消法】

世界一受けたい授業【花粉症対策にレンコン入り甘酒・鼻づまり解消法】

 2017/01/29 美容・健康
この記事は約 5 分で読めます。 17,721 Views
花粉症対策

もうすぐ花粉症の季節到来ですね。
今、花粉症じゃない人も要注意。花粉症って突然なりますから^^;
しかも今年は花粉飛散予測が地域によっては7倍以上のところもあるんです!
そして子供の患者も増加していて、1985年から比べると10倍、4人に1人の割合で花粉症だとか。
そこで、今回の世界一受けたい授業では花粉症の新常識2017として今から始める花粉症対策について紹介されました。

Sponsored Link

花粉症対策に皮膚の保湿を

花粉症対策として帽子屋メガネ、マスクは常識ですよね。
でもこの他にも取ったほうがいい花粉症対策として紹介されたのは皮膚の保湿でした。

冬は肌の乾燥によって皮膚のバリア機能が低下し花粉が皮膚から入りやすくなってしまうということ。

ゲストの花粉症

スタジオで「花粉症の方、何人くらいいらっしゃいますか?」という質問に手を挙げたのは、天海祐希さん、松坂桃李さん、上田竜也(KAT-TUN)さん、小籔千豊さん、鈴木梨央さん。

ゲストの天海祐希さんは昔ひどかった花粉症が治ったということでしたが、
独立行政法人JCHO東京新宿メディカルセンターの石井正則先生によると、それは一時的なもので、今年のような花粉がひどい時期にはぶり返すこともあるかもしれないようです。

イライラしやすい人は花粉症になりやすい

イライラしやすい人は花粉症になりやすい

イライラすると、年齢に関係なく加齢臭が出て、その匂いはハウスダストアレルギーの原因であるダニが集まってしまうということ。
ハウスダストアレルギーの抗体を持っている人の約8割がスギ花粉症の抗体を持っていることがわかっているそうですが、
逆に言えば、ハウスダストアレルギーの人は花粉症アレルギーになりやすいということも言えるようです。

イライラする⇒ハウスダストアレルギー⇒花粉症
という流れになってしまうということ。

PM2.5で小さくなった花粉で症状が悪化することも

PM2.5で小さくなった花粉で症状が悪化することも
埼玉大学の王青躍先生の研究によると
通常、スギ花粉は髪の毛の3分の1の大きさですが、
2月から増えるPM2.5の影響によって花粉が小さくなることがあるようです。

PM2.5が付着することで花粉に傷が付き、花粉が膨張して破裂。
そこで小さな花粉のかけらができてしまうということです。

通常の大きさの花粉であれば、鼻水などで流されるのですが、小さくなった花粉は鼻の穴を通り抜けて気管支や肺へ行ってしまい、咳が止まらなくなることもあるそうです。

咳止めの薬では咳が治らなかった人が花粉症の薬で治ったというケースもあるとか。

ですから、花粉症の予報だけでなくPM2.5の予報もチェックしておくことが必要かもしれませんね。
PM2.5が多い日は花粉が細かくなる可能性があるのでマスクの選び方にも注意が必要とのこと。
(ウイルス飛沫対策と書かれたマスクを使うのがオススメだそうです)

・PM2.5対策マスク

点鼻薬の使いすぎに注意

点鼻薬の使いすぎに注意
鈴木梨央さんは花粉症対策としてマスクをしたり、スプレーをしたりしているとのことですが、石井正則先生によると点鼻薬を使いすぎることでとんでもないことが起こるということ。

市販の点鼻薬の多くには血管収縮剤が入っていて血管を縮めて一時的に鼻づまりを抑えているのですが、点鼻薬を使いすぎると逆にパンパンに腫れ上がってしまうそうです。

オススメの花粉症対策

事前に花粉症に効く薬を飲んでおく

石井正則先生がオススメする花粉症対策の1つ目は、
花粉が飛ぶ前から花粉症に効く薬を飲んでおくことだそうです。

早い時期から薬を飲むと少しだけ症状が出てすぐに治ることもあるようです。

・鼻アレルギー診療ガイドライン2016年版
鼻アレルギー診療ガイドライン2016年版
青のラインが何も対策しなかった場合
赤のラインが早くから薬を飲んだ場合

いつから薬を飲めばいいの?

だいたいバレンタインデーくらいから飛び始めるので、それよりも2週間くらい前、まさに今頃から飲み始めるといいそうです。

花粉症予防にオススメの野菜はレンコン

花粉症予防にオススメの野菜はレンコン
花粉が体内に入るとIgE(アイジーイー)という抗体ができるのですが、IgEの量が多いほど花粉症が悪化するので花粉症を予防するにはIgEができないようにすればいいとのこと。
そこでオススメなのがレンコン
レンコンに多く含まれるポリフェノールにはIgEを抑制する働きがあるそうです。

埼玉医科大学・和合治久先生の研究ではレンコンを摂取した後のIgEの量は9週間で減少するという結果が出ているとのこと。

レンコン+乳酸菌で花粉症予防効果アップ

レンコンは乳酸菌と合わせてとることで花粉症予防効果がアップするということです。
レンコンと乳酸菌を合わせてとってもらうと2週間後には70%の人が効果ありと答えたそうです。

レンコン入り甘酒レシピ

レンコン入り甘酒レシピ
1)レンコンは皮ごとすりおろします。
2)甘酒にすりおろしたレンコンを加えます。

甘酒の乳酸菌とレンコンでより花粉症予防効果が期待できるということです!

2分でできる!鼻づまり解消法のやり方

1)手をだらっと垂らしてうつむいて目を閉じます。
鼻づまり解消法1
2)頭の後ろの出っぱりから指4本下の生え際のあたりを強めに2分間挟み込みます。
鼻づまり解消法2

お子さんの場合は41度のシャワーを2分間

お子さんの場合には生え際のあたりに41度のシャワーを2分間当てるといいそうです。

まとめ

レンコン入り甘酒、ぜひやってみようと思いました。
なるべく薬に頼るよりも食べ物や飲み物で改善できたらいいですからね。
それにレンコンにはポリフェノールが多いということで抗酸化力も期待できちゃいます!

ポリフェノールの効果についてはこちら
赤ワインのポリフェノールとレスベラトロールの健康効果がスゴい!

花粉が消えたらあっという間に薄着の季節
全身脱毛が安いサロンやクリニック
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

花粉症対策

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • え!?妊娠超初期症状って44個もあるの?いつ頃からわかるの?

  • 医療脱毛池袋【口コミで安いと人気のおすすめレーザークリニック6選】

  • 全身永久脱毛が早い安い【料金と効果で選ぶサロン&クリニックランキング】

  • ホンマでっかTV【夏の汗やニオイ対策・ダイエット臭やバスト臭に注意! 】

関連記事

  • 林先生が驚く初耳学【小顔に見せる分け目の法則・日本人に似合う小顔ワザ】

  • この差って何ですか?【唇が乾燥しやすい・しにくい人の差と口呼吸改善イーウーオーウー体操のやり方】

  • 主治医が見つかる診療所【3分でポッコリお腹を改善する方法! 】

  • 世界一受けたい授業【3つのスーパーオイル・米油・えごま油・マカダミアナッツオイル】

  • 林先生が驚く初耳学【わきばらつまむだけダイエット・1日15分でウエストが細くなる】

  • あのニュースで得する人損する人【バスタオル肩こり改善法を春日さんが伝授】