1. TOP
  2. 世界一受けたい授業【毛細血管トレーニングとシナモン・ハーバード式呼吸法で美肌に!】

世界一受けたい授業【毛細血管トレーニングとシナモン・ハーバード式呼吸法で美肌に!】

 2017/03/12 美容・健康
この記事は約 5 分で読めます。 9,954 Views
毛細血管を増やして美肌に!

最近よく聞くのが血管のゴースト化やゴースト血管という言葉。
この血管のゴースト化の原因になっているのが毛細血管の減少ということなのですが、
実は毛細血管は美肌を作る意味でも大切なんだそうです。
そこで今回の世界一受けたい授業では「毛細血管を鍛えて春の肌トラブルを撃退!」として毛細血管トレーニングや毛細血管増加に良い食べ物について紹介されました!

Sponsored Link

毛細血管は健康だけでなく美肌作りにも大切

シミやソバカスが気になっている方も多いと思いますが、血管年齢が高くなってしまうとシミの面積が大きくなってしまう可能性があるそうです(><)

エンドセリン1という血管を老化させるホルモンがシミの原因、メラニン細胞を刺激してシミを作ってしまうので、
美肌を作るためには表面だけではなく肌の下にある毛細血管が大切になってくるということ。

そして今回、シミ・シワ・たるみといった肌トラブルを解消する3つの方法を教えてくれるのが、ハーバード大学客員教授の根来秀行先生。

・根来秀行先生が出されている本

毛細血管セルフチェック

  • 髪の毛が抜けやすい
  • むくみがある
  • 頭痛、腰痛、ヒザ痛がある
  • 風邪をひきやすい

これらのうち、1つでも当てはまると毛細血管が劣化している可能性があるということです。

毛細血管が減ってしまう原因

根来秀行先生によると、毛細血管が減ってしまう大きな原因は加齢にあるそうですが、
60〜70代になると20代と比べて毛細血管の量は約4割減少してしまうようです。
加齢で毛細血管の量は約4割減少

毛細血管トレーニング法3ステップ

ステップ1・運動

根来秀行先生によると毛細血管を増やすにはやっぱり運動が必須だそうです^^;
でもご安心を。マラソンのような激しい運動は活性酸素を生み出して毛細血管にダメージを与えてしまうため逆に良くないということ。

ではどういった運動がいいのか?というところですが、
根来秀行先生によると毛細血管を増やす運動としてオススメなのが5分間の筋トレと15分のウォーキングだそうです。

5分の筋トレのやり方【ふくらはぎ】

筋トレは筋肉が多くなっている下半身を中心に鍛えると効果的だということ。
まずは第二の心臓と言われるふくらはぎを鍛えて抹消の血流を増やして毛細血管を蘇らせる方法です。

1)イスの背もたれにつかまって、足を肩幅に開きます。
5分の筋トレのやり方【ふくらはぎ】1
2)両足のかかとを5秒間上げて、5秒間下げるのを繰り返します。
5分の筋トレのやり方【ふくらはぎ】2

5分の筋トレのやり方【おしりとももの裏】

1)イスの背もたれにつかまったら体を45度前に傾けます。
5分の筋トレのやり方【おしりとももの裏】1
2)片方の足を伸ばしたまま後ろに5秒間上げます。
5分の筋トレのやり方【おしりとももの裏】2
3)もう片方の足も同様に繰り返します。

15分のウォーキング

ふくらはぎとおしり・もものトレーニングを合わせて5分間行ったあとで15分間のウォーキングを行います。

筋トレと有酸素運動を合わせて行うことによって全身の血流が増えて毛細血管が増えるということです!

ステップ2・食べ物【シナモン】

運動で増えた毛細血管を食事で保つことも大事だということ。
そして毛細血管を健康に保つスパイスとして紹介されたのがシナモンでした。

毛細血管は内側の内皮細胞と外側の壁細胞の2層構造になっていて、外側の壁細胞がはがれることによって内皮細胞の間隔が広がってしまい、血管が衰えてゴースト化してしまうということ。

そこでオススメなのがシナモン。
シナモンに含まれる成分には内皮細胞同士を近づける性質のあるタイツー(Tie2)を活性化してくれ、壁細胞と内皮細胞をくっつける効果もあるので毛細血管が頑丈になってゴースト化を防いでくれるそうです。

・Tie2についてはこちらもご覧ください。

シナモンはどれくらい摂ればいいの?

シナモンは1日たった0.6g(小さじ1杯)程度の摂取量でよく、過剰摂取はかえって肝機能障害を起こしてしまうことがあるとのこと。

シナモントーストやミルクティーに入れて摂取することがオススメだそうです。

ステップ3・ハーバード式呼吸法

1)4秒かけて鼻から息を吸います。
ハーバード式呼吸法1
2)4秒間息を止めます。
3)8秒かけて息を口から吐きます。
ハーバード式呼吸法3
これを4回繰り返します。

このハーバード式呼吸法によって副交感神経が上がって血流改善が期待できるということ。

まとめ

番組で紹介されたハーバード式呼吸法は毛細血管にとって良いだけでなく、リラックス状態をキープできるため、質の良い睡眠にもつながるということです!

・毛細血管についてはこちらも参考になります。

・男の方にはこちら
「美」にうるさいあなたへ
全身脱毛が安いサロンでつるすべ肌に⇒
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

毛細血管を増やして美肌に!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アットベリーは口コミで効果が評判な黒ずみケアクリーム

  • ホンマでっかTV【2017年下半期はメロン肩やティースジュエリーが流行る!?】

  • バイクローンの審査に通らないならおすすめは低金利にこだわりすぎないこと!

  • 医療レーザー脱毛は早いし安い★口コミでおすすめの効果抜群クリニック6選

関連記事

  • 【警告】顔の産毛は自分で剃ると濃くなって男性化する!

  • あさイチ【パクチーエダジュンレシピと育て方】

  • 健康カプセルゲンキの時間【下がり鎖骨とコリの救世主ハイドロリリースとボート漕ぎ体操 】

  • 世界一受けたい授業【乾燥肌になるお肌に悪い入浴法と美肌になる手抜き風呂の作り方】

  • この差って何ですか?【傷んだ髪の毛の見分け方とキューティクルを傷めない正しい洗い方と乾かし方】

  • 超問クイズ真実かウソか【もち麦ダイエットで犬童舞子さんが2週間で5kg痩せた方法】