1. TOP
  2. 下の毛が濃いのはなぜ?悩みを解決したいんだけど…

下の毛が濃いのはなぜ?悩みを解決したいんだけど…

 2016/10/18 美容・健康
この記事は約 5 分で読めます。 450 Views
下の毛が濃くて恥ずかしい

下の毛が濃いって女性としてどうなの?って悩んじゃいますよね。たまに温泉などに行くと他人の下の毛が気になるっていう人います。
今まで気にすることはなかったのに、自分の下の毛と他人のとを比べて「ゲゲっ…私ってもしかして毛深い?」といった感じでなんか自分の方が濃いのが解ってしまい、
これってどうにかして薄くできないものだろうか?何か良い方法ないかな?と悩んでいる方もいますよね(私もそうでした…)
でももし、お金をかけずに薄くできるとしたら…その方法をご紹介したいと思います!

Sponsored Link

下の毛が濃いのが悩み!どうしたらいいの?

下の毛が濃いのが悩み
ある程度なら生活習慣の見直しと食事からも下の毛は薄くなっていきますよ。
参考:体毛を薄くできる食べ物の取り方

自分だけしか見てない下の毛を、他人と比較する機会があれば、当然なぜ?って言う事になりますよね。
例えばせっかく温泉に来たんだったら、広いお風呂でゆっくりしたいですよね。

久しぶりにみんなで温泉へ出かけていって、お風呂に入るわけですから当然自分と同じような女性がいるわけです。

みんな裸ですから、なんとはなしに下の方に目が行けば当然、下の毛が目に飛び込んできます。

何人かの友達や他の女性を見ている時に、自分の下の毛が濃いというのが解った時に、なぜ?どうして?って当然思いますよね。

毛が濃いと広がって見える場合があります。生えて来るべきところに生えてきている毛ですから、生えて当たり前なのですが、他人と比べてかなり濃すぎるというのもどうなんでしょう。

今まで子供がいる方なら子育てがあるし、働いている方なら残業だってある…不規則な生活を余儀なくされている方も多いといます。

これも「子育てだから」「仕事だから」当たり前と言えばその通りだと思うんです。

でもいつ寝たか解らない状態が続いたりすれば、当然ホルモンバランスも崩れてきます。

こういったことをする必要がなければ十分な睡眠もとることが出来ると思いますが、忙しい毎日を送っていると、そんなわけにはいかないですよね。

睡眠不足に食生活の乱れが下の毛を濃くしてしまったのかもしれません。
そういったことってないとは言い切れないんです。

生活習慣に気をつければ、少しずつ生活パターンも元に戻ってきます。
食事の方でもまんべんなくいろんな食材を食べるように心がけてください。

そしてこれがポイントなのですが、食事の中に、大豆製品を必ず取り入れるようにしてみてください。イソフラボンの働きが女性ホルモンを増加させていきますよ。

なぜ生活習慣や食生活が大事なのか!

なぜ生活習慣や食生活が大事なの?
なぜ生活習慣や食生活と毛が濃いことが関係しているのかというと、女性ホルモンの減少が毛を濃くしていると考えられるからなんです。

これは女性ならすべての方に言えることなのですが、特にお子さんがいる方はホルモンバランスの変化が毛を濃くしている可能性があるので注意が必要です。

今まで何事もなく過ごしてきても女性は結婚して、子供を授かることもあります。
そして出産という大役を果たします。今までお腹の子供に栄養を与えるために、2人分の栄養を摂って十分に出産に備えてきたかと思うのですが、出産が無事に終わると、今度はお乳をたっぷり与えるために、今までと変わらない食生活でいると、当然体重の増加となっていきます。

慣れない赤ん坊にしばらくの間は3時間おきくらいにお乳をあげたり、お乳の出が足りなければミルクを用意して飲ませますよね。
結構これもきつい仕事ですよね。

当然、小刻みに起こされますから、睡眠不足でストレスもたまってきます。
こういった繰り返しで女性ホルモンのバランスが崩れて来るみたいなんです。

出産後はもう2人分の栄養は要りません。大豆のイソフラボンが女性ホルモンを増加させるのに良いと聞きましたので、大豆食品を食事に取り入れて少量でもバランスの摂れた食事を心がけていけば、お肌にもうるおいが出てきます。

女性ホルモンが減っていかないようにするには?

女性ホルモンが減らないように
十分な睡眠と栄養バランスが大事です。子育ては何かと不慣れで神経を使います。

これで十分というものではないので、例えば与えるミルクも、どの位の量を飲ませればいいのか良いのか、もっと欲しがった場合に満足するまでの量を与えていいのか、それで発育の方に問題はないのか等、太りすぎって言われたらどうしようって、色々悩みが果てしないと思います。

こういった生活が続くとホルモンバランスが崩れてきます。女性ホルモンが減少すると、男性ホルモンが増えて来るという事のようです。

そして男性ホルモンが増えてくれば下の毛も濃くなっていくということもあり得るんです。
まずはストレスを貯めずに、生活するように心がけましょう。

まとめ

何度も言うように毛の濃さに悩んでいる方は女性なら子供がいる・いないに関わらず少なくないと思います。
でもホルモンバランスの乱れで毛が濃くなったように感じるのは、慣れない子育て奮闘中のママさん達には、よくある現象だと思います。
どうしても赤ちゃんに合わせざるを得ない時期がありますからね。
その間の生活の乱れが引き金になっていくのではないかと思います。すべて頑張る必要はないと思いますよ。
たまにはご主人にもミルク飲ませたり、おむつ交換等、遠慮せずに手伝ってもらって、十分な睡眠をとることも必要です。
それが毛の濃さだけでなく、お肌にも良い影響を与えてくれますよ!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

下の毛が濃くて恥ずかしい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アットベリーは口コミで効果が評判な黒ずみケアクリーム

  • ホンマでっかTV【2017年下半期はメロン肩やティースジュエリーが流行る!?】

  • バイクローンの審査に通らないならおすすめは低金利にこだわりすぎないこと!

  • 医療レーザー脱毛は早いし安い★口コミでおすすめの効果抜群クリニック6選

関連記事

  • フェブリナの炭酸ジェルパックの口コミは毛穴やたるみ・美白にどう?

  • 脱毛を福岡市東区でしたい方へオススメな皮膚科やワキ脱毛サロンをご紹介!

  • 世界一受けたい授業【姿勢トラブルを壁に向かってスクワットと巻きバスタオルで改善 】

  • 健康カプセルゲンキの時間【最新歯周病治療法3DSと超悪玉菌ジンジバリス】

  • たけしの家庭の医学【エクオールを大豆食品と玉ねぎごぼうで作って血管や肌の若返りを! 】

  • 名医のTHE太鼓判【1日1分視力改善スプーン療法とタッピング法のやり方・今野清志】