1. TOP
  2. 健康カプセルゲンキの時間【嗜好品外来・チョコレートやココアのカカオポリフェノールで高血圧改善 】

健康カプセルゲンキの時間【嗜好品外来・チョコレートやココアのカカオポリフェノールで高血圧改善 】

 2017/09/10 美容・健康
この記事は約 7 分で読めます。 2,971 Views
カカオポリフェノールで血圧改善

おやつやアルコール、どちらも好きじゃないっていう方はあまりいませんよね^^;
栄養摂取を目的としない、つまりあまり健康にとっていいとされない食べ物や飲み物のことを嗜好品と言いますが、
そういった嗜好品を逆に健康目的に使うなんて信じられますか?
今回の健康カプセルゲンキの時間では賢く食べれば健康増進にもなる嗜好品を医師がすすめる嗜好品外来について紹介されました。

Sponsored Link

嗜好品外来

嗜好品外来

嗜好品外来とは?

嗜好品外来があるのは埼玉県戸田市にある戸田中央総合病院。
心臓血管センター内科の医学博士・椎名一紀先生によると嗜好品外来とは、血圧やコレステロールが少し高い方で薬を飲むほどではない方に生活習慣病予防のために嗜好品をすすめる外来とのこと。

戸田中央総合病院の嗜好品外来では主に高血圧や動脈硬化の予防や改善のために嗜好品をすすめているそうです。

・嗜好品外来はこちらでも紹介されていましたね。

まずは検査から

症状を聞いてすぐに嗜好品をすすめるのではなく、まずは検査をする必要があります。

  • 問診票記入
  • 血液検査
  • CAVI検査=血管年齢算出

状態によっては心電図や頸動脈エコーや脳のMRIなどの検査を行うケースもあるとのこと。

そしてこの問診票や検査結果を見て、嗜好品をすすめるそうです。

チョコレートのカカオポリフェノールが血圧を下げる!?

チョコレートのカカオポリフェノールが血圧を下げる
X-GUNの西尾さんは血糖値が高く既に糖尿病の治療中ということで椎名一紀先生からは「まずはかかりつけの先生の治療が優先」とされてしまいました^^;

X-GUNのさがねさんは中性脂肪(176mg)と血圧(136/85)が少し高めということで、食事内容をアドバイスした上で嗜好品で血圧が下がって薬もいらなくなることが可能なようです。

※血圧の場合160までなら嗜好品で改善する可能性があるということ。
160以上になると対象外になってしまうかもしれないようです。

血圧を下げる食品としてエビデンス(証拠や根拠)があるのはダークチョコレートだとのこと。

ミルクチョコレートはダメだとのこと…

カカオの含有量が70%以上のチョコレート

椎名一紀先生がオススメするチョコレートには条件があり、その条件とはカカオの含有量が高いチョコレートとのこと。

・神奈川県足柄上郡・大東カカオ中井工場
市販されているチョコレートはカカオマスに砂糖やミルクを入れて加工したものですが、カカオマスが多ければ多いほど苦いもののポリフェノールが豊富だとのこと。

ですから嗜好品外来ですすめているカカオの含有量が多いチョコレートとはカカオポリフェノールが多いチョコレートということ。

チョコレートに含まれるポリフェノールが心臓や血管に良いとのこと。
そしてポリフェノールを多く含むのはカカオの含有量が70%以上で1日の摂取量は20g〜30gということ。

カカオポリフェノールで血圧改善

通院歴1年半の岡田節子さん(74歳)は血圧が高かったということですが、嗜好品外来ですすめられたカカオマス70%以上のチョコレートを毎日20〜25g摂取した結果、140以上あった血圧が127の67に下がったということ。

朝食と夕食後にお茶を飲みながら10gずつチョコレートを食べているので間食も控えるようになったそうです。

岡田節子さんは高血圧だったお友達にチョコレートの血圧改善効果を教えたところ
150〜160⇒110の72という効果があったとのこと。

カカオポリフェノールの血圧改善効果を検証すると?

愛知学院大学の農学博士・大澤俊彦先生によると4週間カカオポリフェノールを摂取してもらった検証の結果、高血圧だった方は改善する一方で正常血圧だった人は差があまりなかったそうです。
カカオポリフェノールの血圧改善効果を検証

カカオポリフェノールの効果

  • 血管をしなやかになめらかにする効果がある一酸化窒素(NO)を活性化させるので血圧が安定する
  • 動脈硬化の予防につながる善玉コレステロールを増やしてくれる
  • 血管内の炎症を抑えてくれるので動脈硬化のリスクを低くしてくれる

ココアでカカオポリフェノールを効率よく摂取

ココアには血圧や動脈硬化、脳の血流改善効果が期待できるとのこと。

生姜ココアレシピ

生姜ココアレシピ
1)カップに200mlのお湯を注ぎ、ピュアココア5gを溶きます。
2)生姜を皮ごとすりおろしてココアの中に小さじ1杯分入れます。

食品医学研究所の医学博士・平柳要先生によるとショウガオールには血液サラサラ効果があるのでココアと生姜は最強の組み合わせだということ。

豆乳はちみつココアレシピ

豆乳はちみつココアレシピ
1)ピュアココア5gを10mlのお湯で溶きます。
2)温めておいた豆乳120mlを加えます。
3)はちみつを小さじ2杯加えます。

平柳要先生によると豆乳のイソフラボンとハチミツのケルセチンは血管をしなやかにしてくれる効果があるとのこと。

他にもオススメの嗜好品

青魚が苦手な人にはクルミを

嗜好品外来で他にもオススメしている食材として紹介されたのは
血液をサラサラにしてくれる青魚と同じような効果が期待できるクルミでした。

クルミに多く含まれるα-リノレン酸が体内に入るとEPAやDHAに変わるそうです。

クルミ5個で塩サバ1枚のオメガ3脂肪酸と同等だとのことです!

緑茶

緑茶を1日4〜5杯飲む方は脳卒中や心筋梗塞になる方が少ないということ。
カテキン(ポリフェノール)が血圧上昇の酵素の働きを抑えてくれるようです。

・緑茶摂取頻度と脳卒中発症リスク
緑茶摂取頻度と脳卒中発症リスク

90度以上の比較的熱いお湯でいれたり、
粉茶にして茶葉ごと飲むとより多くのカテキンが摂取できるとのこと。

まとめ

各嗜好品の1日の摂取目安量は以下の通りです。

  • ダークチョコレート:20〜30g
  • クリミなどのナッツ類:30g
  • 赤ワイン:1〜2杯
  • 緑茶:4〜5杯

大好きなチョコレートもカカオの含有量が多くて苦いんじゃ意味ない!って思われた方もいるかもしれませんが、薬を飲み続けるよりはよっぽどいいって思いませんか?
でも続けられるということが大事だから続けられなくちゃ意味がありません。
そういった意味では手軽に野菜摂取を続けることができるすっきりフルーツ青汁はオススメですね!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

カカオポリフェノールで血圧改善

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • ホンマでっかTV【実は意味ありな行動13選 】

  • 全身永久脱毛が早い安い【料金と効果で選ぶサロン&クリニックランキング】

  • 【口コミで判明】すっきりフルーツ青汁の効果は飲み方で全然変わる【痩せない人必見】

  • 健康カプセルゲンキの時間【スーパーシニアのフレイル予防術!】

関連記事

  • この差って何ですか?【傷んだ髪の毛の見分け方とキューティクルを傷めない正しい洗い方と乾かし方】

  • ジョブチューン【腰痛改善体操とタイプ診断を銅冶英雄先生が解説】

  • 健康カプセルゲンキの時間【太ルーティンを冷蔵庫ダイエットと太らない買い物でやせルーティンに】

  • この差って何ですか?【シワが少ない人の紫外線対策・洗顔法・食事と飲み物 】

  • 下の毛が濃いのはなぜ?悩みを解決したいんだけど…

  • 【警告】顔の産毛は自分で剃ると濃くなって男性化する!