1. TOP
  2. 健康カプセルゲンキの時間【大人ぜんそくと危険な咳の見分け方】

健康カプセルゲンキの時間【大人ぜんそくと危険な咳の見分け方】

 2016/09/25 美容・健康
この記事は約 5 分で読めます。 1,041 Views
大人ぜんそく

咳が出ると「風邪かな?」とは思っても、それだけで放置しておくことって多いですよね。
ところが即日入院が必要なくらいの大病を患っている可能性もあるんです。
特に秋の咳には意外な病気が隠れているといいますから注意が必要です。
そこで健康カプセルゲンキの時間では咳に関する悩みや症状などを徹底リサーチし、危険な咳の見分け方や秋に増える大人ぜんそくの実態が紹介されました。

Sponsored Link

咳には2種類ある

咳の疑問に答えてくれるのは順天堂大学医学部付属順天堂医院の高橋和久先生。
高橋和久先生によると咳は身体を守る防御機能なので気道に異物が入った時に異物を外に出そうとする行為が咳ということ。
ただ、その後ろに怖い病気が隠れている場合があるということ。

ですから咳には
・防御機能による咳
・病気による危険な咳
2種類があるということになります。

どんな時に咳が出ますか?

  • 風邪の時
  • 朝起きた時
  • 辛いものを食べた時
  • 季節の変わり目
  • 緊張した時
  • ラーメンやうどんを食べた時
  • お酒を飲んだ時
  • 寝ている時

この中で風邪の時、辛いものを食べた時、緊張した時の咳は防御機能によって一時的に出ている咳なのであまり心配しなくてもいいそうです。

危険な咳とは

朝起きた時の咳・後鼻漏症候群

朝起きた時の咳、さらに痰が絡む咳が出る場合はある病気の可能性があるそうです。
その病気とは後鼻漏症候群と言ってアレルギー性鼻炎や蓄膿症の方が寝ている時に鼻水が喉の奥に落ちることによって気管に流れ込むことによって痰の絡んだ咳になるということ。

放置すると気管支炎や肺炎になることもあるそうです。

季節の変わり目の咳・ぜんそく

季節の変わり目に長引く咳が出る場合、怖い病気が隠れてるかもしれません。

呼気中の一酸化窒素量を測定する検査。
健康な人の呼気には一酸化窒素はほとんど含まれていないようですが、この数値が高いと気になるようです。

実はこの呼気中の一酸化窒素量を調べる検査はぜんそくを調べる検査で、ぜんそくになると気管支が炎症を起こして呼気中に一酸化窒素が増えるそうです。

そしてぜんそく基準値は50.0

ぜんそくとは

ぜんそくは肺の中にある空気の通り道「気管支」の病気で、気管支が炎症を起こすことによって狭くなって起こるということ。

気管支の炎症の原因

気管支の炎症の原因として考えられるのはホコリやダニ、カビといったハウスダストによるアレルギー反応です。

ぜんそくというと子供の頃になるというイメージがありますが、最近は大人になってからかかる方も増えていて、30年間がで3倍にも増えているそうです。
原因としてはタバコや過労、ストレスなどが考えられています。

ぜんそくの対処法

急に寒くなった日などはマフラーやスカーフなどで首回りを温めたり、外気との温度差が激しくならないようにエアコンで調節を。

ラーメンやうどん、お酒で出る咳・咳ぜんそく

ラーメンやうどんをすすったり、お酒を飲んだ時に出る咳は典型的な咳ぜんそくの症状だということ。
ラーメンやうどんを食べた時は熱い湯気が気管支を刺激して咳が出ます。
アルコールは気管支をむくませるので気管支が細くなって咳が出るということ。

咳ぜんそく

咳ぜんそく
呼気中の一酸化窒素量25〜50はグレーゾーンで季節の変わり目に咳が出るなどの症状がある場合には咳ぜんそくである可能性があるとのこと。
咳ぜんそくとはぜんそくの前段階でぜんそくの軽い状態なんだそうです。

秋は季節の変わり目であると同時に台風などによって気温などが不安定になるため、気管支を刺激して炎症しやすい状況になるとも言えます。
ですからこの時期に症状が起きやすいようです。

咳ぜんそくの分け方・咳ぜんそくの放置はぜんそくに

咳ぜんそくを放置することで約30%の方が本当のぜんそくになってしまうそうです。
そして咳ぜんそくの見分け方としては痰が出ない咳が3週間以上長引いている場合には咳ぜんそくの可能性があるということです。

寝ている時の咳・逆流性食道炎

日本医科大学武蔵小杉病院・石原嗣郎先生によると寝ている時の咳は逆流性食道炎という疾患があるとのこと。
胃に食べ物が入ると下部食道括約筋が閉まるのですが、寝ている時にこの筋肉が緩んで胃液が逆流すると食道に炎症を起こして咳が出てしまうのです。

寝ている時の咳・心不全

心不全
将田正己さん(84歳)は去年の3月頃に寝てから体が温まってくると咳が出たと言います。
昼間は普通に生活できるのに寝ている時だけ激しい咳が出るようになったということ。
風邪だと思った将田さんは病院でもらった風邪薬を飲み始めたそうなのですが、咳は日増しに激しくなり、痰が絡む咳が出てきたのでだんだん心配になったきたようです。

そして咳が出始めて10日後に病名が発覚。
その病気とは心不全でした。

咳と心不全の関係

心不全になると心臓のポンプ機能が低下するので心臓は全身に血液を送ろうとして激しく動きます。
さらに心臓のポンプ機能が低下することによって血液の流れが停滞し、水分が肺にたまって呼吸困難を引き起こしてしまうのです。

心不全を伴う咳の特徴は横になると咳が悪くなって座るとよくなるということです。
そしてピンク色の泡のような痰が出る場合の咳も心不全が多いそうです。

将田さんの場合は60年間吸い続けたタバコによる高血圧からも心不全になったと考えられているようですが、糖尿病や遺伝など原因はいろいろあるということ。

将田さんは血管を拡張する点滴や薬によって症状が改善したそうです。

まとめ

年齢にかかわらず咳はどんな方でも経験するものですよね。
でも、普通はやっぱり「風邪かな?」で終わらせてしまうことが多いのも事実。
高橋和久先生がおっしゃるように咳には怖い病気が隠れている場合がありますが、早期発見によって大事に至らない場合が多いので、自分で判断せずに咳が長引く場合には必ず医療機関を受診してプロの指導に従うことが重要かもしれませんね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

大人ぜんそく

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • この差って何ですか?【肌ツヤが良い人と良くない人の差・最強食材とんかつとこんにゃくレシピ!】

  • 全身脱毛【横浜で安いサロンと医療クリニック・メンズ脱毛を口コミを交えてご紹介】

  • 札幌で全身脱毛【サロンや医療脱毛で安いと口コミで人気なのは?】

  • 全身脱毛が新宿で安いサロン【口コミ人気10選★】

関連記事

  • この差って何ですか?【二の腕が太い人と細い人の差と上腕三頭筋エクササイズ】

  • 全身脱毛【渋谷でオススメな医療脱毛とサロン・メンズの口コミ人気25選★】

  • たけしの家庭の医学【筋肉増強栄養素ロイシンの不足を牛乳コップ1杯で補おう 】

  • 世界一受けたい授業【インフルエンザ予防あいうべ体操のやり方】

  • 世界一受けたい授業【正しい歩き方・後ろ歩き体操と土踏まずのアーチを作る体操 】

  • ダイエット総選挙2017【ODB12がMCTオイル・8時間・餃子ダイエットで-20kg超え!】