1. TOP
  2. 美容・健康
  3. 林先生が驚く初耳学【カロリーオフを食べ続けると逆に太る!?人工甘味料がダイエットの大敵】

林先生が驚く初耳学【カロリーオフを食べ続けると逆に太る!?人工甘味料がダイエットの大敵】

 2017/02/06 美容・健康
この記事は約 3 分で読めます。 1,627 Views
カロリーオフで逆に太る?

「カロリーオフ」という言葉自体に目がいってしまう方って多いと思います。
甘いものでも、太りそうなものでも「カロリーオフ」だからいっか…って思いがちですよね。
でも、カロリーオフを食べ続けてしまうと逆に太ってしまうそうなんです!
今回の林先生が驚く初耳学ではカロリーオフの食品ばかりを食べ続けると逆に太る理由について紹介されました。

Sponsored Link

カロリーオフを食べ続けると逆に太る

人工甘味料が原因
ダイエットの罠として紹介されたのは「カロリーオフの食品ばかりを食べ続けると逆に太る」ということ
ダイエット中の方は特に注意が必要ですね^^;

カロリーオフで太る原因は人工甘味料

カロリーオフで逆に太ってしまう原因はカロリーオフ食品に使われている調味料にあるようです。
つまり、カロリーオフに含まれている調味料を脳が認識しないからということ。

栄養管理士の二宮真樹さんによると食品のカロリーを下げるために使われている人工甘味料が実はダイエットの大敵なんだそうです!

人工甘味料がダイエットに大敵な理由

人工甘味料とは砂糖の代替甘味料としてたくさんの加工食品に使われている天然成分以外で作られたもので、甘いのにカロリーが少ないのでダイエットには最適だと思われていますが、大きな間違いなんだそうです。

脳はブドウ糖をエネルギーとして機能していますが、人工甘味料が体に入って来たときにブドウ糖と認識しないと二宮真樹さんは言います。

つまり、人工甘味料は体の中ではブドウ糖として認識されないため、脳は体に必要なブドウ糖が不足していると判断し、糖分を摂取するように指令を出してしまうそうなのです。

ですから、ダイエットのためにとカロリーオフのものばかりを食べていると逆に甘いものや炭水化物をもっと食べたくなってしまうということ。
この欲求に負けてしまい、太ってしまう可能性があるんです。

まとめ

カロリーオフと書いてあると「カロリーオフ」ということだけが頭に入ってしまって、人工甘味料のことまで考える人は少ないかもしれませんね。
でも林先生がコメントしていたように、「甘みを代替することはできても脳認識の代替まではできない」ということですね。
ですからダイエットしたいならカロリーオフではなく、王道の置き換えダイエットや食べ順ダイエットの方が効果が期待できるかもしれませんね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

カロリーオフで逆に太る?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 永久脱毛とは?【徹底比較!安いサロンvs効果のクリニック】

  • 全身脱毛が早い安い【最短クリニックvs格安サロン】

  • 金スマ【ゼロトレ1日たった5分でウエスト-13cm!】

  • リンクスのメンズ脱毛が口コミで評判なのは効果が高いから?

関連記事

  • たけしのみんなの家庭の医学【紫外線対策ヒートショックプロテイン入浴法】

  • 今話題のダイエット特集!

  • レコーディングダイエットノートじゃ痩せない?【衝撃の告白】

  • 健康カプセルゲンキの時間【ひざ痛予防トレーニングと軟骨再生シート】

  • 超問クイズ【作りおきダイエットで八重樫琴美さんが2週間で-5kg?】

  • 【2018年】全身脱毛におすすめなのは脱毛サロンと医療脱毛どっち?