1. TOP
  2. ホンマでっかTV【尿もれや花粉症やくしゃみ・春の危ない習慣SP】

ホンマでっかTV【尿もれや花粉症やくしゃみ・春の危ない習慣SP】

 2017/04/06 美容・健康
この記事は約 5 分で読めます。 1,127 Views
くしゃみで尿もれ

春に増えるものと言われて真っ先に思い出すのが出会いですよね。
そして出会いがあるということは別れもあったかもしれません。
でも実は春に増えるものとして紹介されていたのは尿もれでした^^;
今回のホンマでっかTVでは春の危ない習慣SPとして尿もれや花粉症、春の眠気などについて紹介!

Sponsored Link

尿もれが春に増える!?

国際ニュースの「AFPBB NEWS」から春には尿もれの回数が増えやすいという情報が発表されたそうです。
総合医療評論家の亀井眞樹先生によると医療業界では「春は尿もれ」ということになってるということ。

尿もれがが春に増える理由

亀井眞樹先生によると花粉症によるくしゃみや咳によって尿もれが増えるということで、春は泌尿器科に駆け込む方が増えるそうです。

症状が悪化すると1日で約500ccも尿もれするケースがあるということ。

女性に尿もれ経験者が多い理由

女性に尿もれ経験者が多い理由
尿もれ経験者は男性が600万人対して女性は4倍の約2,400万人もいるそうですが、
腹圧生の尿もれは妊娠や出産などで骨盤底筋群にストレスがかかることによって筋力が弱まり、排尿コントロールが低下するので女性の方が尿もれ経験者が多くなるということです。

若い人はぺたんこ靴が尿もれの原因!?

亀井眞樹先生によると若い人はぺたんこ靴が尿もれにとって悪さをしている可能性があるということ。
ぺたんこ靴を履くとどうしても足がへん平足傾向になり、骨盤が前や後ろに傾くのですが、
骨盤が後ろに傾いていると内臓の重みがそのまま骨盤底筋群にどさっとかかってしまうので、骨盤底筋群に常にストレスがかかっている状態が続き、尿もれになる傾向があるということです。
骨盤が前に傾いていると、腹横筋が無理やり伸ばされてしまい、腹横筋と連動する骨盤底筋群にストレスがかかって尿もれが起こりやすいということ。

【尿もれ対策】骨盤底筋群を鍛える!

1)骨盤底筋群を3秒締めます。
2)1セットを5回行い、これを1日に3回行います。

骨盤底筋群の締め方ですが、お小水をしている時にキュッと止めるのが1番いいということ。

花粉症について

花粉症で記憶力アップ!?

脳科学評論家の澤口俊之先生によると、
脳の海馬で神経細胞が花粉症で増えるので記憶力アップする可能性があるということ。

子供の花粉症の見分け方

  • 目がかゆくてこする
  • 鼻の付け根を上に向かってこする

特定の食べ物でアレルギー症状が出る!?

特定の食べ物でアレルギー症状が出る
生物評論家の池田清彦先生によると、スギ花粉症の人がトマトなど今までアレルギーがない食べ物を食べてもアレルギーになることがあるそうです。

これは交差反応と言って花粉症の人には花粉症をやっつけるために抗体が出ているのですが、この抗体が別のものに間違えて反応してしまい、これが繰り返されるとアレルギー症状が出てしまうそうです。

・なりやすいアレルギー

  • スギ花粉症⇒トマト
  • イネ花粉症⇒メロン・きゅうり
  • よもぎ花粉症⇒セロリ・人参

おしゃぶりをしなくなったのがアレルギーの原因!?

澤口俊之先生によると花粉症になりやすい人は幼少期におしゃぶり(自分の指を)をしなかった人なんだそうです。

乳幼児期におしゃぶりによって微生物に多く触れることでアレルギー対策になっていたそうです。

くしゃみは体幹筋のトレーニング!?

骨格筋評論家の岡田隆先生によると、くしゃみは体幹筋のすさまじいトレーニングになるとうことです。
鏡の前でくしゃみをして力の入れ方を覚えることで腹筋運動につなげるということ。

実はくしゃみはどんな腹筋運動よりも体幹の筋肉を強く使うそうです。
ですからくしゃみによって肋骨骨折や腰痛になる人もいるようです。

腰痛予防のくしゃみのやり方

くしゃみでは腰痛になってしまう方もいるということですが、
腰痛予防にはくしゃみをする時に机に手をつくといいということです。

お花見

桜が見られなくなるかもしれない!?

池田清彦先生によると、桜はそのうち見られなくなるかもしれないということ。
クビアカツヤカミキリという中国や朝鮮半島などが原産の外来種のカミキリムシがたくさん増えているそうですが、このクビアカツヤカミキリの幼虫が桜の生木を食べてしまうそうです。
この幼虫は桜の木の中に生息するので防御策が難しいということ。

春の眠気

春の眠気を一瞬で覚ます方法

亀井眞樹先生によるとどなたでも一瞬で眠気を覚ます方法があるということ。

1)親指と人差し指で耳たぶの上の方を持ちます。
春の眠気を一瞬で覚ます方法1
2)耳たぶを斜め後ろに強く引っ張り上げます。
春の眠気を一瞬で覚ます方法2
3)中指と親指で耳の横を真後ろに引っ張ります。
春の眠気を一瞬で覚ます方法3
4)耳たぶを親指と人差し指で外側で下方向へ引っ張ります。
春の眠気を一瞬で覚ます方法4

耳の三叉神経を強く引っ張ることによって脳に刺激が伝わってくるので眠気が覚めるということ。

同時に奥歯を食いしばるとさらに効果的だそうです。

まとめ

花粉症は春ならではのものですが、尿もれも春に増えてしまうということなんですね…
骨盤底筋群を鍛えてお医者さんにかからずに尿もれが改善できたらいいですよね!

・暖かくなってきたらムダ毛対策を!
⇒最短で安く脱毛する方法
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

くしゃみで尿もれ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 全身脱毛【渋谷でオススメな医療脱毛とサロン・メンズの口コミ人気25選★】

  • 世界一受けたい授業【マラソン完走法を坂本雄次トレーナーが伝授!靴ヒモはダブルアイレット】

  • 医療脱毛が大阪で安いのは?【口コミで人気のレーザー脱毛クリニック10選】

  • レジーナクリニックの全身脱毛の口コミは料金より効果への評価が多い!

関連記事

  • カミソリ負けにオロナイン軟膏って効果ある?ヒリヒリは何日で治すことができる?

  • 健康カプセルゲンキの時間【最新歯周病治療法3DSと超悪玉菌ジンジバリス】

  • ノンストップ【DNA美容でダイエット遺伝子検査!】

  • 医療脱毛【銀座で安いレーザー脱毛7選★口コミで人気なのは?】

  • ワキ毛は抜くのも剃るのもNG【安全にキレイにする処理方法はコレ】

  • 金スマ【キラーストレスチェック表・小林弘幸先生直伝ストレス解消法】