1. TOP
  2. 林修の今でしょ講座【お墓参り検定2017・正しい掃除やお供えの作法 】

林修の今でしょ講座【お墓参り検定2017・正しい掃除やお供えの作法 】

 2017/08/02 生活・家族
この記事は約 4 分で読めます。 2,656 Views
お墓参り

そろそろお盆ですね。
実家のあるところへ帰られる人も多いのではないでしょうか?
そして多くの方はお墓参りをされますよね。
でも、お墓参りにも正しいやり方と間違ったやり方があるって知ってましたか?
そこで今回の林修の今でしょ講座ではお墓参り検定2017として浄土宗光琳寺の副住職・井上広法先生に正しいお墓参りの作法について教えてくれました。

Sponsored Link

掃除

暮石の掃除は雑巾で水拭き・溝は歯ブラシで

暮石の掃除は雑巾で水拭き・溝は歯ブラシ
井上広法先生によると墓石は半永久的に使うもので、最近の墓石は表面が研磨されてコーティングされているものが多いのでタワシでゴシゴシすると傷がついてコーティングが落ちてしまい、傷には苔も発生しやすくなってしまうそうです。

雑巾で語りかけるように亡くなった両親の背中を流す気持ちで磨いてあげるといいということです。

雑巾や歯ブラシは使い古しのものはNGで新しいものを使うとのこと。

雑巾と歯ブラシの使い方

水をかけるとご先祖に失礼との説もあるので水で絞った雑巾でお墓を拭いてあげるのがいいようです。

歯ブラシは掘ってある文字を掃除するときに使うといいようです。

お供え

バラや毒のある花はNG

バラや毒のある花はNG
バラはトゲがあり、故人の体を傷つけてしまうのでお供えに適さないとのこと。
どうしてもバラをあげたければトゲを抜くといいそうです。
他にも毒のある植物はNGだということ。

人の名前の桶は使ってもいい

仏教の精神はシェアをするということにあるので、
例えば林さんが井上家と書いてある桶を使う場合にも「井上さんからの頂き物」という考えになるということ。

お墓のくぼみは水を入れるためにある

お墓のくぼみは水を入れるために
お墓のくぼみの名前は水鉢と言って水をお供えするところだそうです。
そして水鉢には並々と柄杓で水を入れてあげるのがいいとのこと。

水鉢がない場合には故人が愛用していた湯のみなどで代用するといいそうです。

お墓に書くことばで「愛」は要注意

お墓には故人をイメージすることばなどを書くのが普通なようですが、愛という言葉は仏教では「愛欲」などの意味があるので要注意だということです。

お酒はフタを開けておく

ご先祖様は香りを召し上がるのでフタを開けて香りを出すのがいいとのこと。

線香の火は口で消したらダメ

口から出る息は仏教では穢れ(けがれ)たものと考えられるので線香の火は口で消したらダメだということ。

線香は束の真ん中を少し押し出すと火が均等に

線香は束の真ん中を少し押し出す
束の線香は外側ばかりに火がつきがちですが、それを避けるために束の真ん中を少し押し出しておくといいとのこと。

そして火を消すときには膝を使って縦に振ると消えやすいそうです。

合掌

合掌はしゃがんでする

墓石に目線を合わせて見上げることで自然に敬意が生まれるという意味でも合掌はしゃがんでするといいようです。
明らかに背が高い暮石の場合にはしゃがまなくてもいいとのこと。

帰り支度

SNSでお墓参りの写真を載せてもいい

お墓参りをするということが一つのメッセージになるので、それを見た人が「最近行ってなかったな」「今年は行こう」という連鎖反応が起こればSNSに載せても問題ないとのこと。

ただし、お墓には個人情報がたくさん(本名・命日・戒名)あるので自分の家のお墓だけを乗せるのがマナーだということ。

お供え物は持ち帰る

ニオイにつられて猫やカラスが食い荒らしてしまうのでお供え物は持ち帰るのが正解とのこと。

お墓参りから帰宅後・清めの塩は振らなくていい

清めの塩はお墓参りだけでなく、お葬式の時も振らなくていいとのこと。
お葬式の帰りに塩をまくのは仏教ではなく神道由来の考え方だということですが、
そもそも仏教では死が不浄なものという考えではないため仏教のお葬式の場合は清め塩をもらう必要がないそうです。

ですからお墓参りの時も振らなくていいとのこと。

仏壇周りの要注意ポイント

お供物ののしは自分向き

お供物はプレゼント(贈り物)で亡き方をお飾りするという意味があるので、
故人がお供物で飾られた姿をお参りする人に見せることで敬意が生まれるんだそうです。

リンは普段鳴らさない

リンはお経を唱えるときに使う道具なのでお経を唱えないならリンを鳴らす必要ないということ。

まとめ

井上広法先生は、お参りにはお参りを通して自分の生き方を考えることが大事だとおっしゃっていましたが、ひとつひとつの作法に深い意味があるということを知りました。
お盆に帰られる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

お墓参り

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • メンズ脱毛を福岡でするなら安いのは?【全身脱毛〜vio〜ヒゲまで】

  • 全身脱毛【渋谷でオススメな医療脱毛とサロン・メンズの口コミ人気25選★】

  • ゴリラクリニック【脱毛の口コミ評判と予約方法】

  • レジーナクリニックの全身脱毛の口コミは料金より効果への評価が多い!

関連記事

  • スマステ【100円均一ショップ・ダイソー・キャンドゥー・セリアの便利グッズ】

  • 健康カプセルゲンキの時間【怒りを抑えるアンガーマネジメント・アンガーログ・魔法の言葉】

  • カニ通販の詐欺! カニカニ詐欺に合わないために!

  • 林先生が驚く初耳学【写真うつりで端の人が太って見えないカンタン撮影術】

  • ホンマでっかTV【ゴールデンウィークの足のむくみ改善法・海外旅行で便秘!?2.7kgも太る!? 】

  • ホンマでっかTV【ストレス解消法に1人SNS投稿やガッツポーズ 】