1. TOP
  2. 美容・健康
  3. たけしの家庭の医学【腰痛改善体操・朝起きた時の腰痛簡単対処法】

たけしの家庭の医学【腰痛改善体操・朝起きた時の腰痛簡単対処法】

 2016/09/28 美容・健康
この記事は約 3 分で読めます。 8,469 Views
腰痛

たけしのみんなの家庭の医学では長引く痛みの本当の原因徹底解明SPとしてアンケートで多かった3つの悩みの1つとして腰痛について紹介されました。
腰痛の中でも特に長引く「朝起きた時の腰痛」の原因と対処法として腰痛改善体操もご紹介!

Sponsored Link

朝起きた時の腰痛

朝起きた時の腰痛

朝起きた時の腰痛の特徴としては布団から起き上がるときにも痛み、椅子から立ち上がるときも同じく痛みます。そしてポイントはしばらく経つと痛みが治まるということ。

しばらく経つと治るから大したことないのかなと思って放っておいてしまうという人が多いと思います。
中山秀征さんはいつも腰が痛いらしく、朝起きる時もバンと起きるとまずいので一回横にしてから起きているということでした。
内田有紀さんも同じでパッと起きると痛いのでとのこと。

共通点としてはやはり、動き始めが痛くてしばらくすると改善するということ。

腰痛の原因は?

腰痛の原因は加齢
愛知医科大学痛みセンターの牛田亨宏先生によるとこれは典型的な腰痛の症状なのですが、朝起きた時の腰痛の原因としては加齢だということ。
でも加齢ということはみんな年を重ねているわけですからなる人とならない人がいるというのはおかしいですよね。

加齢によって骨と椎間板が変形しクッションがなくなってくることがあるそうです。
骨と椎間板が変形しクッションがなくなってくる

それと同時に周りの筋肉も衰えてしまうということも原因の1つになります。

40歳を過ぎると筋肉の量が減り始めるということでした。

つまり骨の変形があって関節が硬くなり、筋肉が痩せてくることが腰痛の原因になるということですね。

さらに痛みを気にして動かさなくなることが余計に関節や筋肉を硬くしてしまい、腰痛を悪化させてしまうそうです。

痛みを改善する簡単腰痛対処法

1)まず椅子に腰掛けます。
簡単腰痛対処法1
2)上半身をゆっくり前に倒しながら腰をひねるようにして左足首を右手でつかみます。
簡単腰痛対処法2
つかんだらゆっくりと元の体勢に戻ります。
3)今度は右足首を左手でつかみます。
簡単腰痛対処法3

これを朝晩に3回行うことで関節や筋肉が柔らかくなり、腰の痛みが軽減につながります。

その他にウォーキング(水中ウォーキング)やサイクリングなどゆっくりとできる全身運動を行うことも大切だということ。

これらを3ヶ月続けて行うことで腰痛改善が期待出来るそうです。

まとめ

腰痛というと椎間板ヘルニアやぎっくり腰などかなり症状が重いものをイメージしてしまう方も少なくないかもしれませんが、原因が加齢によるものである以上、年を重ねれば誰でも経験する可能性があるということですよね。
ただ、衰えてくる筋肉を鍛えたり、硬くなりがちな関節を柔らかくすることで腰痛が改善する可能性があることがわかりました。
今回紹介された腰痛改善体操は簡単におうちでできるので是非試してみてくださいね!

・腰痛についてはこちらもどうぞ

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

腰痛

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 全身脱毛が大宮で安い!口コミでおすすめの人気サロン6選

  • 林先生が驚く初耳学【ショートヘアが似合うか見分ける5.5cmルールとは】

  • 世界一受けたい授業【梅雨便秘のタイプ別解消法!キウイもおすすめ】

  • 脱毛を天神でしたいけどビューティーララの口コミってどう?

関連記事

  • 世界一受けたい授業【マラソン完走法を坂本雄次トレーナーが伝授!靴ヒモはダブルアイレット】

  • ソレダメ【骨ストレッチで小顔効果!蝶形骨と耳周りをほぐす】

  • たけしの家庭の医学【肩こり体操のやり方・長時間の本やパソコンの肩こり改善】

  • あのニュースで得する人損する人【バスタオル肩こり改善法を春日さんが伝授】

  • 腸を知って身体のお悩み解決SP【サルデーニャ島に学ぶ5つの長寿食】

  • 主治医が見つかる診療所【静脈マッサージときな粉&ルイボスティーで毛細血管を強く】