1. TOP
  2. 美容・健康
  3. この差って何ですか?【甘酒の差・ダイエットには酒粕!肌荒れには米麹!】

この差って何ですか?【甘酒の差・ダイエットには酒粕!肌荒れには米麹!】

 2018/04/17 美容・健康
この記事は約 5 分で読めます。 3,036 Views
甘酒

飲む点滴と呼ばれるほど栄養がたっぷりな甘酒ですが、
たくさんの健康効果が期待できるということで、様々な女性誌でも取り上げられ、ここ数年の甘酒の売り上げはうなぎのぼりだとか。
今回のこの差って何ですか?では「米麹の甘酒」「酒粕の甘酒」といった2種類の甘酒の違いとダイエットや疲労回復、肌荒れや睡眠改善などにはそれぞれどちらがオススメなのか?について紹介されました!

Sponsored Link

米麹の甘酒と酒粕の甘酒の差

米麹の甘酒と酒粕の甘酒の差
甘酒には以下の2つの種類があるということです。

  • 米麹から作られた甘酒
  • 酒粕から作られた甘酒

そしてこの2種類の甘酒には栄養成分に大きな差があるそうです。
お茶の水健康長寿クリニックの白澤卓二先生が教えてくれました。

製造工程の差

・米麹の甘酒の製造工程

  • 蒸したお米に麹菌をつける
  • 米麹になる
  • 米麹にお湯を加えて一晩置く

・酒粕の甘酒

  • 蒸したお米に麹菌をつける
  • 米麹になる
  • アルコールの元になる清酒酵母を入れる
  • 蒸したお米と水を加えてアルコール発酵させもろみを作る
  • もろみを絞り日本酒を作る時に絞りカス(酒粕)が残る
  • 酒粕をお湯に溶かして砂糖を加えす

つまり
米麹の甘酒=砂糖もアルコールも入ってない
酒粕の甘酒=砂糖やアルコールが入っている
ということです。

対策別【米麹の甘酒vs酒粕の甘酒】どっちがオススメ?

疲労回復には米麴からできている甘酒

疲労回復により効果的なのは米麹の甘酒だそうです。
白澤卓二先生によるとポイントは甘味成分の違いにあるということ。

酒粕の甘酒は砂糖が加わって甘味成分になっているのに対して
米麹の甘酒はブドウ糖が甘味の成分になっているという違いがあるそうです。

ブドウ糖は分解できない糖なので脳でそのまま使う形で即効性があり、疲労が瞬間的に回復するので、飲む点滴と言われるのは米麹の甘酒だということ。

ダイエットには酒粕からできている甘酒

ダイエットに効果的なのは酒粕の甘酒だということです。

レジスタントプロテイン
酒粕の方がレジスタントプロテインというタンパク質の1種が含まれているそうなのですが
レジスタントプロテインは油を排泄してくれる働きがあるということ。

つまり酒粕の甘酒は油の排出能力が高いということです

カロリーが気になる方もいるかもしれませんが、
砂糖の方がブドウ糖より少ない量で甘くすることができるので
カロリーという点では酒粕の甘酒の方が抑えられているということです。

睡眠改善には酒粕からできている甘酒

寝る前にコップ1杯の甘酒を飲むと寝つきが良くなるということですが、
良い睡眠に効果的なのは酒粕の甘酒だということです。

米麹をアルコール発酵させる時に清酒酵母を使うということですが、
眠気を誘う脳の物質でアデノシンが注目されており、アデノシンが脳の中で濃度が高まることによって眠気を誘うので良い睡眠に入れるということ。

つまり清酒酵母が作用するとアデノシンの作用を強めて睡眠を誘導してくれるということです。

酒粕の甘酒はアルコール1%未満なのでアルコールの障害なしに良い睡眠になるそうです。

肌荒れ対策には米麹からできている甘酒

エルゴチオネイン
米麹の中にはエルゴチオネインという皮膚の美容に良い成分が入っているということですが、
エルゴチオネインはビタミンCよりも強い抗酸化作用があるので肌の老化を抑制する効果が期待できるそうです!

・NHKあさイチでも紹介されましたね!
参考:最強のアンチエイジング物質【エルゴチオネイン】

さらに紫外線対策にもなるということ

土田晃之さんが「飲む日焼け止めもある」と言っていましたが、
皮膚が紫外線を受けても炎症を起こしづらくなるんだそうです。

白澤卓二先生オススメ甘酒レシピ

オススメ甘酒レシピ

トマトジュース甘酒レシピ

坂上忍さんにオススメと紹介されたのはトマトジュース甘酒。

・トマトジュース甘酒=甘酒100cc+トマトジュース100cc

リコピンの抗酸化作用で老化防止効果が期待できるそうです。

きな粉甘酒レシピ

指原莉乃さんにオススメと紹介されたのはきな粉甘酒。

・きな粉甘酒=甘酒100cc+きな粉小さじ1

食物繊維で血糖値の上昇を抑えてくれるとのこと。

豆乳甘酒レシピ

杉咲花さんにオススメと紹介されたのは豆乳甘酒。

・豆乳甘酒=甘酒100cc+豆乳100cc

大豆イソフラボンで骨を強化してくれるとのことです。

まとめ

ダイエットや肌荒れだけでなく、紫外線対策にも効果が期待できる甘酒。
これからの季節、バッチリですね!

甘酒でお肌やボディがすっきりしてきたらムダ毛処理からも解放★
全身脱毛が安いサロンランキング!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

甘酒

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 医療脱毛池袋【口コミで安いと人気のおすすめレーザークリニック6選】

  • 健康カプセルゲンキの時間【メタボリックドミノは内臓脂肪改善プログラムで!】

  • アリシアクリニックで全身脱毛を予約したいけど効果や料金は口コミでどんな評判?

  • 【医療脱毛上野】口コミで安いとオススメのクリニック【VIOから全身まで】

関連記事

  • 世界一受けたい授業【腰痛借金を減らす3秒これだけ体操を松平浩先生が伝授】

  • その原因、Xにあり【ツナ缶と8時間寝るだけダイエットで満腹ホルモンを増やす方法】

  • たけしのみんなの家庭の医学【紫外線対策ヒートショックプロテイン入浴法】

  • 健康カプセルゲンキの時間【乾燥肌対策と冬のかゆみ&静電気対処法】

  • ソレダメ【フリパラツイストと肩くるり体操で薄着の季節対策!】

  • この差って何ですか?【歯周病予防!毒出しうがいで歯磨きできない時も口臭予防 】