1. TOP
  2. この差って何ですか?【シワが少ない人の紫外線対策・洗顔法・食事と飲み物 】

この差って何ですか?【シワが少ない人の紫外線対策・洗顔法・食事と飲み物 】

 2017/09/06 美容・健康
この記事は約 8 分で読めます。 804 Views
シワが少ない人の対策

年をとればシワだってできて当然ですよね?
もちろんまったくシワのない人なんて少ないですし、かえって不自然かもしれません。
でも、同じ年なのにシワが多い人と少ない人がいるのも事実。
その理由は何なのでしょうか?
今回のこの差って何ですか?では60歳前後でもシワが少ない一般女性50人の生活習慣からシワが少ない人とシワが多い人の差について紹介されました。

Sponsored Link

シワが少ない人の【紫外線対策】日傘は黒を使う

シワの主な原因は紫外線

主なシワの原因になっているのはやっぱり紫外線なんだそうです。
肌は以下のような3層構造になっています。

  • 表皮
  • 真皮
  • 皮下組織

そして真皮にあるたんぱく質のコラーゲンが網の目状に張り巡らされていることによって表皮を支えてくれるのでハリのある肌が保たれるのですが、
紫外線を浴びすぎると網の目状のコラーゲンが破壊されてしまい、表皮を支えきれなくなり、表皮にへこみができてしまうとのこと。
これがシワの原因となるとのことです。

お茶の水健康長寿クリニック院長の白澤卓二先生によると左側からずっと顔に太陽光線を浴びていたトラックの運転手さんは左側だけシワになってしまったとのこと。

このトラックの運転手さんのシワについては健康カプセルゲンキの時間でも紹介されましたね。

黒い日傘が紫外線対策に効果的な理由

シワの少ない60歳前後の女性のアンケートでは

  • 黒い日傘:27人
  • 白い日傘:16人
黒い日傘を使っている人が多かったようですが、
黒は紫外線を吸収してくれるので紫外線対策効果が高いそうです。

外側は白でも内側が黒の日傘を使っている人もいるようですが、
特に重要なのが内側の色なんだそうです。

内側が白だと地面からの照り返しを受けてしまうそうです。
しかし内側が黒だと黒が紫外線を吸収してくれるので顔に紫外線が当たりづらいとのこと。
内側が黒だと黒が紫外線を吸収してくれる

シワが少ない人の【洗顔法】

朝の洗顔はぬるま湯で洗う

アンケート結果は以下のようになりました。

  • 熱いお湯:0人
  • ぬるま湯:31人
  • 水:19人
熱いお湯が0人って!?
少なくとも熱いお湯だけはNGなようですね^^;

白澤卓二先生によると温度が非常に大事で、
朝の洗顔で化粧品の油分や皮脂の汚れなどを洗い流すために必要な皮脂の溶けでる温度が30度以上だということ。
ですから30〜32度のぬるま湯で洗顔するのがベストなようです。

水じゃダメなの?

水では皮脂が十分に落ちないので吹き出物やかゆみの原因になってしまうとのこと。

川田裕美アナもぬるま湯で洗顔しているとのこと。
昔は水で洗っていたということですが、やっぱり吹き出物が出てしまったようです。

熱いお湯だと保湿機能が低下

熱すぎるお湯だと皮脂が落ちすぎてしまい、肌のバリア(保湿)機能が低下してしまうので乾燥してしまうとのこと。

洗顔法こだわり3ポイント

シャワーを使わず手でかける

洗い流す時にシャワーを使ってしまうとシャワーの水圧によって皮膚がダメージを受けてしまうそうです。
デリケートな部分はシャワーだけでも皮膚のバリア機能にダメージを与えてしまうとのこと。

お風呂では最後に洗顔

最初に洗顔してしまうとお風呂に入っている間に肌がダメージを受けてしまうとのこと。

お風呂上がり3分以内に保湿

お風呂に入ることで皮膚のバリア機能が下がるので、できるだけ早く保湿したほうがいいとのこと。
そしてお風呂から出た直後の毛穴が開いている時に化粧水を使うと十分に浸透するそうです。

シワが少ない人の【食生活】

朝食ではコラーゲンたっぷりの焼き鮭を食べる

アンケート結果はこちら

  • 目玉焼き:19人
  • 焼き鮭:28人
コラーゲンは紫外線によって壊れてしまうということですが、
鮭にはコラーゲンがたっぷり含まれているそうです。
日傘による紫外線対策では不十分なので、コラーゲンを摂って作ることが必要なようです。

コラーゲンを食べると
コラーゲンペプチドに分解されて
コラーゲン細胞が増加するとのこと。

焼き鮭の皮も食べる

焼き鮭の皮も食べる
コラーゲンは鮭の皮にあるので鮭の皮も食べたほうがいいようです。

アンケートでは50人中40人が焼き魚の皮を残さず食べていたとのこと!

50人中40人ですから、ほぼ間違いなさそうですね^^

他の魚の皮もいいようなのですが、特に鮭の皮にはコラーゲンが多く含まれているとのこと。

コラーゲンは鶏肉からも・手羽先がオススメ

魚では鮭にコラーゲンが多いとわかりましたが、
肉では鶏肉にコラーゲンが多く含まれているということで、
アンケートでも鶏肉を1番多く食べるという方が多かったようです。

白澤卓二先生のオススメは手羽先とのことで
手羽先はコラーゲンそのものの他にコラーゲンを作るのに必要なビタミンB6なども豊富とのこと。

鶏レバーのレチノールがヒアルロン酸を作る!

50人のアンケートでは鶏レバーを良く食べるという方が多く
焼き鳥でもレバーを食べるし、レバーペーストを食べるという方もいました。

白澤卓二先生によるとレバーにはビタミンAの一種レチノールという成分が含まれていて、このレチノールは皮膚の細胞を刺激してヒアルロン酸を作ってくれるそうです!

美容のための飲み物

  • 1位:豆乳
  • 2位:コラーゲン入りドリンク
  • 3位:飲むヨーグルト
  • 4位:青汁
  • 5位:玉ねぎの皮茶

玉ねぎの皮茶レシピ

1位〜4位まではなんとなく知っていたという方も多いかもしれませんが、
注目したのは「玉ねぎの皮茶」

1)乾燥させた玉ねぎの皮を3分ほど煮出します。
玉ねぎの皮茶レシピ1
2)この煮出したものをカップに注いでいただきます。
玉ねぎの皮茶レシピ2

玉ねぎの皮のファイトケミカルに抗酸化作用が

玉ねぎの皮に含まれるファイトケミカルは老化の原因であるコラーゲンの減少を抑えてくれる非常に強い抗酸化作用があるとのこと。

野菜や果物は皮ごと食べる

ファイトケミカルは野菜や果物の皮に含まれてるそうですが、
シワの少ない女性へのアンケートでは野菜や果物を皮ごと食べる方が多く、
トマトやニンジン、バナナの皮を包丁でとって食べるという方も。

カレーも皮付きの野菜を入れて食べているそうです!

落花生の薄皮にもファイトケミカルが多く含まれているとのこと。

シワに効果的な【入浴法】

ヒートショックプロテイン入浴法

42度のお湯に5分つかっていると細胞の中でヒートショックプロテインができるということですが、
ヒートショックプロテインとは傷ついた細胞やコラーゲンを修復するたんぱく質のことで、
ヒートショックプロテインが紫外線で傷ついた肌のダメージを修復してくれるそうです。

ヒートショックプロテインについて詳しくはこちらから。

・ヒートショックプロテインが作られる温度は40〜42度

  • 40度なら20分
  • 41度なら10分
  • 42度なら5分

まとめ

若い人で肌がキレイな方の美容法は「若い」という理由も含まれるので、どこまで信じていいのか疑う人もいるかもしれませんが、
今回紹介されたのは60歳前後の女性ということで、美容法が習慣されているからこそシワが少なかったわけですからすごく信ぴょう性ありますよね。
そういえば、美容のために飲んでいる飲み物として青汁が紹介されていましたが、
ダイエットのためだけじゃなく美容のためにも青汁っていいんですね♪
すっきりフルーツ青汁がオススメ!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

シワが少ない人の対策

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • メンズ脱毛を福岡でするなら安いのは?【全身脱毛〜vio〜ヒゲまで】

  • 全身脱毛【渋谷でオススメな医療脱毛とサロン・メンズの口コミ人気25選★】

  • ゴリラクリニック【脱毛の口コミ評判と予約方法】

  • レジーナクリニックの全身脱毛の口コミは料金より効果への評価が多い!

関連記事

  • 林先生が驚く初耳学【運動直後のお風呂や厚着の運動でダイエット効果が減少】

  • 世界一受けたい授業【肝臓病・B型肝炎ウイルスの原因や対策】

  • ワキ毛は抜くのも剃るのもNG【安全にキレイにする処理方法はコレ】

  • 産毛の脱毛を沖縄でするならこの3つがおすすめですよ!

  • ユニバーサルオキナワの脱毛【美里・名護・新都心アクセス情報も】

  • 沖縄県うるま市で脱毛【おすすめ4選★】