1. TOP
  2. その原因、Xにあり【足のむくみ対策巻き肩改善ストレッチ】

その原因、Xにあり【足のむくみ対策巻き肩改善ストレッチ】

 2017/01/28 美容・健康
この記事は約 5 分で読めます。 3,069 Views
巻き肩改善ストレッチ

デスクワークの方も多いと思いますが、朝と夜で足の太さが違うという経験をした方も少なくないのではないでしょうか?
そして足の太さの原因はむくみである可能性も高いんですよね^^;
エスエス製薬の調査によると足のむくみを経験したことがあると答えた方は50%以上だとか。
そんな足のむくみの原因と足のむくみを改善するストレッチが「その原因、Xにあり」で紹介されました。

Sponsored Link

足のむくみの原因

人間の体では
動脈が栄養を配って
静脈が老廃物や水分を回収
ということが行われているのですが、

静脈は静かに流れるので、静脈の流れをサポートするために必要なのが筋肉だということ。
筋肉が動く時に静脈を押して血液を心臓へ流してくれるということです。

筋肉ポンプを助けてあげるもの

  • マッサージ
  • 足の運動
  • 着圧ソックス

ですから血液の流れには心臓ポンプと筋肉ポンプの2つが必要なのですが、もう1つ重要なポンプがあるということ。

巻き肩にも足のむくみの原因がある!

巻き肩にも足のむくみの原因が
実は足のむくみには今まで注目されていなかった意外な原因があったそうです。
北里大学の高平尚伸先生によると、足のむくみの原因は巻き肩にあるということ。

巻き肩とは猫背に加えて、両肩が前に出てしまい、内側に巻き込まれている姿勢だそうです。

巻き肩だと呼吸ポンプが働きにくい

巻き肩ですと静脈の血流を良くする呼吸ポンプの動きが悪くなってしまうということで、
心臓ポンプ、筋肉ポンプに加えて第三のポンプとして紹介されたのは呼吸ポンプでした。

姿勢が良い場合、横隔膜が押す、戻る、を繰り返してポンプになるのですが、
巻き肩になると姿勢が悪くなるため、肺が膨らまないため、横隔膜の動きが小さくなり、ポンプの役目を果たせなくなりがちということ。

つまり、心臓ポンプ、筋肉ポンプ、呼吸ポンプの働きが弱くなると
老廃物や水分を回収してくれる静脈に影響が出て、足のむくみにつながってしまう
ということのようです。

巻き肩チェック

1)リラックスして立ち、両手を体の横に垂らします。
巻き肩チェック1
2)手の甲が体の前を向いて中指まで見えてないか確認します。
巻き肩チェック2

中指まで見えていたら巻き肩の可能性があるということです。
手の甲が体の外側を向いていれば良い姿勢だそうです。

耳の穴と肩の中心を線で結んだ時に垂直にならない場合も巻き肩の可能性が…
巻き肩チェック3

足のむくみ対策

足のむくみ対策1・巻き肩改善ストレッチ

僧帽筋を伸ばす

1)手を前で組んで大きく息を吸ったら、大きく息を吐いて10秒かけて手を前に伸ばします。
僧帽筋を伸ばす
2)首までしっかり丸めて背中を伸ばし、伸びきったら大きく2回呼吸します。

大胸筋を伸ばす

1)手を後ろで組んで、大きく息を吸ったら、息を吐きながら10秒かけて腕を上げます。
大胸筋を伸ばす
2)胸をそらせて肩甲骨を寄せ、大きく2回呼吸します。

この巻き肩改善ストレッチは1度に3セットを1日2回、姿勢が悪くなっていることに気づいた時に行うといいそうです。

足のむくみ対策2・腹式呼吸

1)鼻から大きく息を吸ってお腹を膨らませます。
腹式呼吸
2)お腹に空気が入りきったら5秒以上かけて口から息を吐いてお腹をへこませます。

この腹式呼吸は3分間を目安に1時間に1回といった形でこまめに行うといいそうです。

たんぽぽ白鳥久美子さんの足のむくみが改善!

毎日足のむくみに悩んでいたという白鳥久美子さん(35歳)ですが、足のむくみは朝履いてきた靴が入らなくなっている時があるほどということです。

お茶の水血管外科クリニック院長の広川雅之先生によると、白鳥久美子さんの場合、両足で200ml近く水が溜まっているので足が結構むくんでいる方だということ。

体積の変化

たんぽぽ白鳥久美子さんの両足の体積の変化ですが
検証前の朝と夜の差=+198mlから検証後の朝と夜の差=-154mlと劇的に改善していました!

高平先生によると水分が呼吸ポンプで吸い上げられたことによって朝より足の体積が減ったと考えられるようです。

ふくらはぎの変化

ふくらはぎの変化
ふくらはぎも検証前は1cm増えていましたが、検証後は-0.2cm細くなっていました!

着圧ソックスの選び方

着圧ソックスには「20hPa(ヘクトパスカル)」などといったようにhPaという単位があるそうですが、数字が大きい方が圧力が高いそうです。
ですから着圧ソックスを選ぶ時にはサイズだけでなく、圧もポイントになってくるということです。

まとめ

姿勢が悪いことによって足のむくみのような見た目だけでなく、体の機能にも影響が出てきているのかもと思うとこわいですね。
しっかり巻き肩改善ストレッチを行って足のむくみともども改善していきたいものです。

顔のむくみ対策についてはこちら
顔のむくみ改善ウンパニ体操のやり方

足のむくみは取れてキレイになってきたんだけどムダ毛が気になるな〜と思ったら?
⇒脱毛を安く早く行う方法
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ミセスラボの注目記事を受け取ろう

巻き肩改善ストレッチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセスラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミセスラボ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • この差って何ですか?【肌ツヤが良い人と良くない人の差・最強食材とんかつとこんにゃくレシピ!】

  • 全身脱毛【横浜で安いサロンと医療クリニック・メンズ脱毛を口コミを交えてご紹介】

  • 札幌で全身脱毛【サロンや医療脱毛で安いと口コミで人気なのは?】

  • 全身脱毛が新宿で安いサロン【口コミ人気10選★】

関連記事

  • ソレダメ【玄米のアブシジン酸を無毒化する方法 】

  • この差って何ですか?【骨盤ゆらゆら体操で腰痛の原因・骨盤の歪みを矯正!】

  • 世界一受けたい授業【乾燥肌になるお肌に悪い入浴法と美肌になる手抜き風呂の作り方】

  • 主治医が見つかる診療所【血管を柔らかくする血管ストレッチ&しごきとビーツ料理レシピ】

  • 湘南美容外科クリニックのヒゲ脱毛やメンズ全身脱毛の効果は口コミでどう?

  • 健康カプセルゲンキの時間【太ルーティンを冷蔵庫ダイエットと太らない買い物でやせルーティンに】